漢方を知る

きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

ハーバル・ライフ

エンジョイ ~楽しいハーバルライフへのいざない。~
ハーブのある植物園・公園紹介

きぐすり.comオススメの場所をご紹介!

きぐすり.comオススメ!
ハーブのある植物園・公園をご紹介します。

しあわせの村 薬草園 のご紹介

● DATA ●
〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上字一里山14-1
しあわせの村
TEL:078-743-8018
URL: http://www.shiawasenomura.org
しあわせの村 薬草園

 
 

しあわせの村 薬草園の特徴

面 積:約8000㎡(薬草園のみ)
種類数:約200種
設置年:平成5年3月31日
代表種:カンレンボク(キジュ)、トチュウ、ウコン、コンフリー、オミナエシなど。

施設の紹介

かつてはガンの特効薬と言われたキジュがあります。
秋には、バナナの房を小さくしたような実をたくさんつけます。
また、杜仲茶になるトチュウが沢山あります。
ラベンダーはラバンジン系がラベンダー園に700株ほどあります。2013年に植えたばかりですが11月でも楽しめました。2014年以降は夏と秋の二回咲きを期待しています。

しあわせの村 薬草園
しあわせの村 薬草園
しあわせの村 薬草園

イベント情報

薬草園単独のイベントはありませんが、しあわせの村全体で行う緑のオリエンテーリングを春と秋に行っています。その際には薬草園もめぐることができます。これまであまり活用してこなかった薬草園ですが、2014年から様々な形で利活用することになっています。
そして、約2ヘクタールの果樹園も併設しています。オニグルミ、カシグルミ、カキ、ビワ、スモモ、ブルーベリー、モモ、ナツメ、ザクロ、ユスラウメ、グミ、ウメ、トチ、ヤマモモ、クリ、シイ、アンズ、オリーブ、リンゴ、ブドウ、キウイフルーツ、ユズ、カラタチ、スダチ、ミカン、キンカン、イチジク、カリン、マルメロ、フェイジョアなど約30種もあります。
その他、障がいのある方との協働で運営するユニバーサル農園もあり、ジャガイモやサツマイモ、トマト、ニンジンなどを栽培しています。

緑地運営課長 よりひとこと

しあわせの村は、神戸市須磨区と北区の境界部の白川・藍那に位置しています。
この地域では、平安のころから朝廷に献上するヤマモモを栽培してきました。
近くには、源義経が源平合戦で鵯越の作戦を練ったといわれる相談が辻(そだがつじ)や紫式部のお墓もあります。

しあわせの村の薬草園は、実はとても歴史があります。
カリンを、レストランの食前酒や温泉でカリン湯に使用したり、レモングラス、レモンバームなどのハーブ類は、イベント時のフレッシュハーブティに活用しています。
今後は、もっと、多くの福祉施設やリハビリテーション専用病院などで、ハーブや野菜、果物などを活用する予定です。

ハーブ、薬草、果樹、野菜などに興味のある方は、是非しあわせの村のボランティアとして関わってください。
また、薬草園、ハーブ園、農園の改修や利活用にもご意見をお寄せください。

アクセス情報

しあわせの村 薬草園 アクセスマップ
阪神高速北神戸線しあわせの村出口すぐ

駐車場:普通車 500円(1日)、バス 2,000円(1日)

お問い合わせ

しあわせの村 薬草園
住 所 〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上字一里山14-1 しあわせの村
電 話 078-743-8018
ホームページ しあわせの村 薬草園
休業日 薬草園は、年中無休
※ 一部の施設は休業させていただく日がございますので、ご了承ください。
入場料 入場無料。
※ 一部の施設は利用料金が必要になる場合があります。
  詳しくはお問い合わせ下さい。


TOP