漢方を知る

きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

ハーバル・ライフ

エンジョイ ~楽しいハーバルライフへのいざない。~
ハーブのある植物園・公園紹介

きぐすり.comオススメの場所をご紹介!

きぐすり.comオススメ!
ハーブのある植物園・公園をご紹介します。

東邦大学薬学部付属 薬用植物園のご紹介

● DATA ●
〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1
TEL/FAX:047-472-1349
HP:http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/yakusou/yakusou.htm
東邦大学薬学部付属 薬用植物園

 
 

東邦大学薬学部付属 薬用植物園の紹介

薬用植物園は、東邦大学の前身である帝国女子医学薬学専門学校が、昭和2年の設立と同時に薬学設置基準に基づいて、大森の地に付置されたことに遡ります。

その後昭和25年の学則改正に伴い東邦大学薬学部と改称、現在地に移転し、昭和42年大森の地から植物を移植して現在の薬用植物園となりました。

その後昭和51年には、八千代市吉橋に27,200m2の栽培園を設置し現在に至っております。

園内は見本園(600m2)、ハーブ園(950m2)、薬木園(1,300m2)の三カ所に分散しておりますが、保有している植物はおよそ167科1250種で、栽培保全に努めています。

ハーブ園(スパイス)・薬草園・薬木園の紹介

見本園は局方の植物を主として植栽しています。

ハーブ園では人の生活に役立つ植物と広義にとらえて、ハーブと共に古くから民間薬として使われてきた野草群も植栽しています。

また薬木園は薬木の植栽と同時に、小ぶりながらも丘や池もあって四季折々の樹木、昆虫、鳥類などの生態を観察できる自然観察園として薬学、理学の学生に利用されています。

詳細についてはこちらをご覧下さい。

見本園見本園 ハーブ園ハーブ園 薬木園薬木園

園内ガイド

習志野構内にある薬用植物園では、毎年5月最終土曜日に、生薬部の学生が主催で一般に公開しております。今年の一般公開の様子はこちら↓でご覧下さい。

「東邦大学薬学部付属 薬用植物見本園公開の様子」
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/yakusou/open/110528/opengarden110528.html

「薬草園の世界」トップページ
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/yakusou/yakusou.htm

見学に関して
  • 休園日:土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始
  • 開園時間:月~金曜 9:30 ~ 16:00
  • 個人の方は直接、守衛室へお申し出ください。
  • 団体の方はメールか電話でお申し込み下さい。
  • E-Mail:herb@phar.toho-u.ac.jp
  • 電話:047-472-1349

寺田 勝英園長(薬剤学教授)よりひとこと

以前からローカル紙で取り上げられ、地域の方々には親しまれて参りました。

4年前全国紙で紹介されてからは、遠方からも公民館の講座やハーブ関係のセミナー、同好会の活動(野草観察会、スケッチ、吟行会)などにもご利用いただくようになり、植物への関心の高まりを感じております。

アクセス情報

JRをご利用の方

  • JR総武線「津田沼駅」下車(東京駅地下ホームから快速電車で29分)後、バス利用

バスを利用する場合

  • JR総武線「津田沼駅」北口4番乗り場から、三山車庫行、二宮神社行、八千代台駅行、または5番乗り場から日大実籾行、八千代台駅行のいずれかに乗車し、「東邦大学前」で下車(駅から10~15分)

私鉄を利用する場合

  • 京成本線「京成大久保駅」下車、徒歩約10分

お問い合わせ

住 所 〒274-8510
千葉県船橋市三山2-2-1
東邦大学薬学部付属 薬用植物園 アクセスマップ
電 話 047-472-1349
FAX 047-472-1349
E-mail herb@phar.toho-u.ac.jp
休園日 土曜日・日曜日・祝祭日・
年末年始
H P 薬草園の世界


TOP