きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

ハーバル・ライフ

キッチン ~ハーブ & スパイスで美味しく減塩、楽しくダイエット。~

ハーブバター

無塩バターでも、香り豊かな美味しいバターに

「ハーブバター」とは?

ハーブバター

ハーブの香りが、ほんのりとして美味しい「ハーブバター」。
塩分を控えたい方にも無理なく、無塩バターを使っていただけます。
あわせるハーブによって風味が異なるので、数種類作っておくと料理により使い分けが出来便利です。

「ハーブバター」の作り方

ハーブバター」の作り方を紹介しています。
所要時間の目安は約10分です。


※写真をクリックすると拡大表示します。

材料

用意するもの

  • ハーブ ・・・小さじ1
     ・ チャービル
     ・ チャイブ
     ・ ローズマリー
     ・ イタリアンパセリ
     ・ タラゴン
     ・ タイム
      (今回はチャービルを使用)
  • バター ・・・100g(無塩バターでもOK)


作り方

作り方1

バターを常温にしておき、混ぜます。

作り方2

チャービル・タイムなど柔らかい葉のハーブを数枚残しておきます。

▲ チャービル
▲ タイム

作り方3

ハーブの硬い部分や、枝は取り除き、刻みます。

作り方4

バターに刻んだハーブを加えて、よく混ぜます。

作り方5

ラップを広げて、その上に、ハーブの葉を広げておきます。

作り方6

その上にそっとハーブバターをおき、ラップで包み、棒状にします。

作り方7

一日冷蔵庫で寝かすと出来上がり。一回分をきれば無駄なく使えます。
パンなどにぬってお召し上がり下さい。

作り方8

冷蔵庫での保存は約1週間。冷凍庫での保存は約1ヶ月可能です。




コメント


お好みでパンにハーブバターをつけ、ハチミツやメープルシロップをかけると、お子様にも喜ばれること間違いなし。

食パンにハーブバターと野菜をはさんでヘルシーなサンドウィッチに。 冷凍したハーブバターは、使用する分だけ包丁で切り、オムレツ、ベークドポテト、肉料理や魚料理の上において頂くと、見ためもきれいなお料理に。 お料理の幅が広がります。

何種類か混ぜたハーブを使用してもいいですが、ハーブを1種類ずつ混ぜたものを作り置きすると、お料理ごとに使い分けが出来ます。

ハーブを取り扱う漢方薬局・薬店を探す
 * お取扱い商品をお問い合わせの上、ご来店下さい。


TOP