• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

さまざまな病氣

苅谷漢方薬局 (愛知県高浜市)

さまざまな病氣や症状の相談を受けます。
いろいろな病名があります。昔はなかった病名が今はたくさんあります。
病名をつけられたからと言って、その病氣が治るかどうかはわかりません。
漢方医学では、病人さんの全体を診ます。
性格や心の状態やしゃべり方、しぐさ、顔色、顔の形や唇の色や形、耳の形や色、体形、歩き方、手のひらの硬さや色、爪の状態、目の輝きなど、かなり観察をします。
また、手首の六ケ所の脈から出る氣も診ます。
なぜこの人は、この病氣になったのだろうと原因を探ります。
現代医学の病名やお薬も拝見させていただき、薬の飲み合わせなどもチェックいたします。
住んでいる家の形や土地の状態や家の中の物の状態もお聞きすることもあります。
食事の好き嫌いや、どのように食べているのか、何時に寝るのか、トイレの回数やうんこの形や色など、病氣の原因を解明します。
子どもの頃からの暮らし方や学校での出来事、会社での出来事などを総合的に把握し、その方の身体がどのように変化してきて、今の病状になったが分かりますので、どうしたら健康な状態に戻すことができるのか、治療計画を立てます。
まずはこの漢方薬を飲んでもらい、体質がこのように変わり、その後、次の漢方薬を飲み、体質を変え、順番に順番に体質を変化させ、健康な体質に導いていきます。
ですから、途中で止められると、私はとても困ります。何年も先まで、治す計画を立てているので、途中で終わってしまい、治せなくなってしまいます。
当人の努力と生活改善とこころの改善は必要で頑張ってもらいますが、途中で止めることなく、私を信じてついて来て欲しいです。
当店では、20年以上また10年以上漢方を続けている方が多いです。良くなっていても健康維持で続けている方もいます。
その方々の紹介で漢方治療を受けられる方も少しづつ増えています。
こちらの店舗に移転してからは、完全予約制で人数を少なくゆっくり確実に良くして差し上げたい。
そして、信じて続けて頂ける方を中心に治療していきたいと思っています。
私も年齢が高くなってきますと、若い時のようにがむしゃらにはできなくなります。
とはいっても、かなり無理をしているところがありますので、妻が心配します。
お互いの信頼関係があってこそ病氣は治ります。
昨日も20人ほど漢方や氣功の治療をさせて頂きました。
何時間もかけて見える方もいて、朝8時から相談治療を行いました。
皆さん様々な病氣です。婦人科、皮膚科、精神科、内科、外科、耳鼻科、脳神経外科、胃腸科、腫瘍内科、眼科などさまざまな症状で見えます。
神経や血管は、すべての臓器組織とつながっています。分けることはできません。
本当にいろいろな病氣や症状がありますが、良くなるのですよ。
病院にかかっている方もいますので、担当の医師からの情報もいただいたり、こちらが情報を提供したりしてより良い方向に体が向かうようにしています。
漢方薬で体調が良くなってきたときには、病院のお薬を、担当の医師に伝えて減らしていただきます。
また、どうしても検査が必要と感じた時また手術が必要と感じた時には、病院に行っていただきます。
またサプリなどで御本人がいいと思って飲んでいるものを一時やめてもらうこともあります。
昨日来られた方々は、皆さん良くなってきていますので、忙しかったですが、私のこころはほっとしています。
苦しんでいる方がいると、氣になってしまい、夜が眠れなくなってしまいます。
でも今苦しくても必ず良くなる日が来ますので、皆さんあきらめないでこころをしっかり持って、相談してください。
末期がんの方が二人、良い状態になっていますので、安心しています。二人とも氣功をしています。
出産されたり、結婚相談を受け、結婚されたり、引っ越し先はどこにしたらいいか?またこの彼氏は大丈夫か?とかこの彼女は大丈夫か?など、いろいろな相談を受けますが、結果、良い形になっています。
皆さん、自分の人生を楽しむようにして下さい。
病氣であっても痛みがあっても、苦しくてもね。


Copyright© Kariya Kampo. All Rights Reserved.