健康トピックス 「肩こり」

めまい・耳鳴り・吐き気・頭重・・・などが続いているという人。
病院では、メニエル様症候とのことで、
薬をもらったが効果なし。

今は治まっているけど、回転性めまいがあって、
吐き気もひどく、頭は重いし、耳鳴りも片方にある。とのこと。

このパターンは多い。
耳鼻科では何も出てこないのだけど、
症状はしっかりあるというケース。

多いのは、
後頭骨隆起あたりから頸椎、そして肩鎖関節に至るまでのところに
トリガーポイントが形成されているケース。

ここに針治療を施すと大抵はかなり楽になる。
案の定、治療後はかなりマシに。
ただ、1回では無理なので、近いうちにもう1回。

おそらくこれで解決だと思います。
こういう人 多いです。

   

何ともおもしろい症例がありました。

ある中年のご婦人、
首や肩が凝って頭が重痛く「これはかなわん!」と病院へ。
そこで、担当医が、その方が辛いという場所何箇所かへ注射をしてくれたらしい。

「注射をすれば、薬がまわって概ね痛みが取れてくるはず」との事だったけど、
一向に良くならない。

堪りかねて、再度 病院に行くと、
担当医「筋肉が硬くなりすぎて薬液がまわらないのかも」。

これはかなわんとお見えになった。
診ると、確かに首から肩にかけての筋肉がカチカチ。
これが頭痛や頭重感、さらには目のうっとうしい感じの主犯
と診て、
早速治療開始。
こういうケースでは、確かなポイントに複数針を刺してしばらく放置して
徐々に筋肉が緩んでくるのを待つ必要があります。

待つ事15分、かなり緩んできたので、その後、後揉法を施しながら
ゆっくり筋肉を「解凍」していき
最後にもう一度、「芯が凍っているところ」にアプローチする。

すると、「あ~楽になりました!良かった~~。」

うまくいきました。良かったです。

     

眠りが浅いという人
意外と多いのが、疲れきっている、凝りきっているという人。
あるいは、冷えている人にも。

疲れきっている人には、
滋養強壮につながる漢方薬や疲れを癒す治療が有効。
凝りがきつい人には、
凝りをほぐす漢方薬や凝りをほぐす治療。
そして、冷えているという人には、
温める漢方薬や冷えをとるツボにお灸などが有効。

また、寝つきが悪いという人は
神経が昂ぶっているケースや寝ることに自信を失っているケースがあります。
神経の昂ぶりには、寝る前のコーヒーなど控えるのはもちろんの事、
寝る前に脳が興奮するようなことは控えてもらいます。
そして、脳の興奮を抑えるような漢方薬や脳を鎮める治療をします。
寝ることに自信を失い不安を感じる人には、
不安を除く漢方薬や不安を除く治療を行います。

原因を見極め適切な治療をすれば、
睡眠導入剤に頼らなくてもしっかり眠れるようになるものです。

         

冷え性をどうにかしたくてお見えになった方。
漢方薬での治療を希望された。

腰から下、特に膝から下が両足冷えて仕方ないとのこと。
だからと言って、大腿から足背に至るまで動脈の流れは問題ない。
静脈の流れが悪くなって「浮いている」感じもない。
他覚的には足は温かい。

冷えると感じているだけのようだけど、それが辛いらしい。
イライラも強く、肩や首も凝りが強く定期的にマッサージに行っているとのこと。

どうやら、「気が上る」タイプの人らしく、
上がカーッとなって下が冷えるというタイプらしい。

そこで、気の巡りを良くしたり、肺の気を補ったり、肝を鎮めたり・・。
という手法をとってみたところ、
「冷えもだいぶマシになり、何よりも肩首のコリがなくなった!」とのこと。
マッサージも行かなくなったらしい。

うまく「転がり」だすと、すべてうまくいくようになってくるのが漢方のいいところ。
何か一つだけ治す現代医学と違うところです。

   

眼がうっとうしくて仕方ないという人。
自覚症状といえば、とにかく 「うっとうしい」のと「充血」
それ以外の症状はないという。

眼科に幾度となく かかるけれど、
診察の結果、何もない!とのことで解決せず。
それでも、つらいので、また、眼科に行くと、「また、来たん?」みたいに言われて。。。。。

その方の気持ちよくわかります。
眼科的には何もなくても、首凝りがあると、そうなるんです

そこで 首~後頭部にあるツボに針治療。
これは福田漢方が最も得意とする治療のひとつ。
ツボもいわゆる教科書的なツボから少しずれた所にある
「秘伝のたれ」的なオリジナルポイント
これが効いた!

次に来られた時には、充血はかなり引いていて、涙目のような感じも無くなっていました。
自覚症状の「うっとうしい」のも激減しました とのこと。

今後は、定期的にケアすることでいいでしょうとなって、
次回の予約を入れて帰っていただきました。
うまくいきました。良かったです。