漢方 ほのか薬局 広島県福山市
ほのか薬局にようこそ
サイトマップ プライバシーポリシー お問い合せ
漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com ホームへ 店舗紹介 相談 よくあるご質問
 
よくあるご質問

当薬局では、西洋医学・東洋医学・脳科学・心理学・伝承医学などの基本理論が共通な部分を探し出しジャンルにとらわれない、一人一人の個性に合わせたオーダーメイドの治療を目指しています。

漢方・ハーブについて | 相談について

 ■漢方・ハーブについて
Question

漢方薬や、ハーブは効果があるのですか?

  Answer

病院から処方される薬(新薬)は、病気のポイントにストレートに効果を出すように作られています。だから、すぐに効くように感じると思います。

ただし、その反面、副作用もストレートに現れます。特に長期間飲み続けると言うときには特に注意が必要になります。漢方薬や、ハーブも、即効性のあるものもあります。急性の症状を治す漢方薬は、数多くありますし、ハーブでも、即効性のあるものがあります。

でも、漢方やハーブは、色々な成分がお互いに補い合ってその症状に効果があるように処方されますので、副作用がシャープに出る事は、ほとんどありません。(ただし、その人の症状にきちんとオーダーメイドされたらですが・・・)

特に、長期に飲む薬は、色んな生薬成分が配合されており、それそれが効果を強めたり、副作用を軽減したりしています。症状が安定してきて、長期に服用する場合は、漢方薬やハーブがお勧めです。


Question

病院から処方される薬と一緒に、漢方薬やハーブを飲んだり使ってよいですか?

  Answer

ほとんどの場合、問題ないのですが、中には相互作用があるものもあります。健康茶として飲んでいるものでも、同じ作用のものもありますので、どんな些細な事でも、ご相談ください。


Question

咳が長引いて止まりません。このような症状に聞く漢方薬はありませんか?

  Answer 長引く咳は、体力を消耗して粘膜から分泌が減っている場合が多いです。
これを肺(呼吸器系)で陰液(水分)が虚している(足りない)状態と考えます。
「肺陰虚」と言います。
乾いた咳・顔面紅潮・痰が出にくい、あるいは少ないなどが特徴です。
乾く=熱を持ちやすいので熱を冷しながら潤す、白虎加人参湯や麻杏甘石湯などの石膏配合処方に麦門冬湯を一緒に服用すると効果的です。


 ■相談について
Question

本人でないと相談できませんか?

  Answer

症状を詳しく分かっていらっしゃる方であれば、かまいません。お電話でご相談いただくか、ご来店ください。

ご来店の時は、あらかじめお電話で、日時を教えていただけましたらお待たせいたしません。


Question

相談したら薬を買わないといけませんか?

  Answer

相談したから必ず購入しないといけないということはありません。だから相談するときは包み隠さずお話してくださいね!漢方薬だけでなく日常生活の中でのお食事や運動方法などいろんなアドバイスもさせて頂いております。