• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

木村薬局のお便り No.441
            ▲ クリックで拡大表示


生涯現役(100歳への道)P・P・Kシリーズ……(1)
[筋肉を若く] 運動で筋肉を鍛え、足・腰・骨を丈夫に

◎まず歩くこと……簡単、無料(脳を変え、人生を変える)
 ・歩かないから、メタボになり、
  メタボが心筋梗塞・脳卒中、そしてガンと認知症をひきおこす。
 ・歩けば骨密度もあがり、骨折の予防にもつながります。
  (江戸時代の庶民は、一日に3万歩歩いていたといわれます)
 ・認知症の予防には、計算しながら歩くこと。
  (例えば、100から7を引き算しながら。認知症は薬では治りません)
 ・腰や膝の悪い人も、誰かの手、杖、ポール、サポーター、コルセット等を
  借りながら歩いてみましょう。
 ・不眠症の人も、午前中に朝日を浴びて歩くことで、
  体内時計も整い、睡眠薬いらずに。
 ・歩けば自律神経が活性化され、腸内環境が良くなる。
 ・臓器も若返り、寿命が延びる、血流も良くなり、
  脳内の酸素も増え頭の回転も速くなる。

―――――

[簡単筋トレ]
 ◎歯磨き中のスクワット(一日2回、3分間ゆっくりと)
   肩幅よりやや広く足を開く
   背すじはまっすぐに
   ゆっくりと腰を下ろす。腰の上げ下げをくり返す
   膝は足さきより前に出ないように
   (無理なくゆっくりと、腰は深くおろさないでOK)

―――――

◎春から初夏への変り目は
 入学、就職、転勤、移動など生活環境の変化の多い時期。
 ホルモンバランスもくずれやすく、気分も沈みがち、イライラ、ゆううつ、
 不眠、もやもや、気が足りない、気がめぐらない…等の症状が
 こんなとき:エゾウコギ含有の ◆双参

◎漢方で補腎 ◆瓊玉膏
 自然治癒力を高め病気やけがに負けない体をつくります。

―――――

★お知らせ★ 5月1日は卵の日で営業!他の連休はカレンダー通り休みます((^◇^))

◎5月1日(水)たまごの日 次回は6月1日(土)です


Copyright© KIMURA PHARMACY. All Rights Reserved.