• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問
  • お客様の声

漢方「麦味参顆粒」と「勝湿顆粒」の効き目・・・!

暑い夏が続いています。今年は湿度が異常に高いので不快指数は上がるばかりです。

寝不足で体がだるい、余分な水分の停滞で浮腫みや疲れが取れない、精神的なストレスによる倦怠感など夏の疲れが絶頂に達するのが8月頃です。

中医学の書物には「宗気(胸中の気)を養う」と元気を取り戻すと書かれています。

つまり心肺機能を高めると元気になる。そのために作られたのが「麦味参顆粒」です。

病中病後の体力の回復に役立ち、心臓のポンプ機能を高め、消耗した体の潤いを補って心身の疲れの回復に早く効きます。熱中症の予防にも最適です。

さらに湿度の高い夏の時期に生冷物を摂ると余分な水分が体に溜まり夏風邪を引いたりお腹を壊したりします。舌苔が厚く白くなり熱を帯びると黄色くなります。
体は浮腫み気味でだるくなります。「勝湿顆粒」はこのような症状に奏功します。

夏の間、1日1回「麦味参顆粒」と「勝湿顆粒」を同時に飲んで元気に過ごして頂きたいものです。


Copyright© mistuboshi-yakkyoku All Rights Reserved.