• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問


私たちの体は、食べたものからできています。
アレルギーと食べものについて考えてみます

たとえば、「サバ」を食べると湿疹がでる、「牛乳」を飲むとお腹をくだす・・・
何か特定のものだとわかっていれば、それを避ければいいですよね?
しかし、アレルギーで長く悩む患者さんは「これが悪者!」というものがわかりにくいです。
食物アレルギーだとか、食品添加物だとか、水が悪いとか、諸説ありますが、
それだけでは説明できないような患者さんが増えています

油や砂糖、それから果物、香辛料、こういうものもアトピー性皮膚炎の原因として考えられると思います。
何が良い食品、何が悪い食品と言うよりも、バランスがいいか悪いかが問題になります
ある栄養素が多く、ある栄養素が足りない状態が続くと
アトピー性皮膚炎の素因をもった人はアトピー性皮膚炎になります。
また喘息、鼻炎などのアレルギー症状が起こりやすい状態になります。

偏った食べ方、または過食ということはないでしょうか?
酵素断食でいったんリセットするのも選択肢のひとつです

漢方相談と波動測定ができる薬局
にんじん堂薬局
ご相談はこちらをクリックリンク


Copyright© NINJINDO PHARMACY. All Rights Reserved.