• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

 変形性膝関節症で苦しむ主婦Kさん。

 Kさんは54歳、色白で身長153センチ、体重60キロです。
変形性膝関節症と診断されて西洋医学で消炎鎮痛剤を投与されましたが、胃が悪くなってしまいました。
「いつまでもこのままでは困る」と考え、漢方治療を希望して診療所を訪れました。

 鎮痛剤のために食事もままらなず、4ヶ月の間に数回、ひざの水を抜く治療を受けたと言うことでした。
「むくみやすい体質」だというので、防已黄耆湯を調合しました。
 服用後二週間目には「痛みが消失して普通の生活ができるようになりました」と喜んで話してくれました。
一度だけ重い荷物を持って長時間歩いた後に、また痛みが出ましたが、
今はひざに水がたまることもなくなって、普通の生活をしています。

 この防已黄耆湯には、鎮痛作用の強い生薬は入っていませんが、
体内の水分代謝を調節することで、痛みがなくなる作用があります。
そのため、服用後に体が軽く感じることも多いようです。
ひざの変形が強い場合には、外科的治療を必要としますが、比較的初期であれば漢方治療が有効なことが多いです。

 このように、中年期以降の人で漢方治療が向いている病気に、変形性膝関節症があります。
ひざの痛みがひどく、正座はもちろん、歩行も困難になり、ひざ関節に水がたまって、
頻繁に水をぬいてもらわないと痛くてたまらないという病気です。

 この病気になる患者は、色白でやや肥満傾向の人が多いようです。
漢方医学的には、このような人は体格がよく見えても胃腸虚弱であることが多く、
作用の強力な薬を使っての治療ができにくいことがよくあります。


変形性膝関節症に効く漢方薬として、防已黄耆湯をご紹介しましたが、
その他、体質・症状に合わせて多くの漢方薬が使われています。
漢方薬に、お迷いの場合は、お気軽に、大山漢方堂薬局に、お電話ください!


「防已黄耆湯」

■効能・効果
色白で筋肉柔らかく水太りの体質で、疲れやすく、汗が多く、小便少なく、
下肢にむくみをきたし、ひざの関節が腫れて痛いものの次の諸症:
腎炎、ネフローゼ、肥満症、関節炎、筋炎など

■組成(含まれる生薬)
オウギ、ボウイ、ソウジュツ、タイソウ、カンゾウ、ショウキョウ


Copyright© Ohyama Kampo Pharmacy. All Rights Reserved.