• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

店舗紹介


特徴

漢方薬を中心とした相談薬局

お客様とご相談の上、その方の身体に合った漢方薬を調合いたします。煎じ薬はもちろん、ご希望によりエキス剤や錠剤も取り扱っており、決して無理せず続けていただくことで、健康な身体に近づけるお手伝いをいたします。

漢方相談薬局ですが、一般医薬品や病院からの処方せんも取り扱っておりますので、薬全般の事についてご相談をお受けします。お気軽にご来店ください。

明瞭会計の薬局

漢方薬は高いイメージがあり、よくわからないお金をとられるイメージはないですか?
当店では、そのようなことはありません。
症状により、お薬代は若干異なりますが下記が基本となっています。

煎じ薬 500円〜700円/1日     相談料:無料

エキス剤・丸剤などは、もう少しお手軽にはじめられます。
お薬を作る前に、金額をお伝えしますので、その際に、ご予算がある場合はお知らせ下さい。
ご予算内で考えさせていただきます。

地域密着の漢方相談薬局

昔からこの地で漢方相談薬局を営んでいることもあり、皆様の憩いの場となれるよう、
店内に椅子を配置し、些細なお悩みにも耳を傾けています。
地域の学校薬剤師をしていることもあり、お子様のお客様もおられます。
ご相談だけでも、大丈夫です。

相談の多い症状・分野

女性の各種お悩み

最近、特に多いご相談は、更年期障害。
最近は、若い方のプチ更年期障害の方もおられます。
生理不順、不妊、冷え、頭痛などの女性特有のお悩みには漢方で。

ツライ痛み

膝の痛み、腰の痛み、手の痛み、手足のしびれ、膝関節症、ツライ痛みは、漢方で治しましょう。
我慢せずに、まずは相談下さい。

泌尿器関係のお悩み

人には言いにくい尿失禁、夜のトイレなどのお悩みも増えてきたお悩みの一つです。
また、お子様の夜尿症(おねしょ)のご相談もお受けします。

アレルギー

アトピー性皮膚炎・鼻炎(副鼻腔炎)

生活習慣病

糖尿病・肝臓病。
健康診断などで、注意すべきところがあった方。
自覚症状があってもなくても、ご相談ください。

その他

不眠・咳。
病院でも異状がなかった方。でも、ツライ症状がある方。

当店への漢方相談はこちら

店内の様子

店内見取図

スタッフ紹介

芦田 昌浩

管理薬剤師
漢方薬・生薬認定薬剤師
芦田 昌浩

経歴

平成3年 薬剤師免許証取得
公立病院勤務の後、平成12年より 黄治湯薬品勤務

芦田 純子

登録販売者
芦田 純子

経歴

平成2年より 黄治湯薬品代表