• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

こんにちは
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
地球温暖化の影響によるものなのか、異常な天候が続いていますね。
豪雨で大変だった方々もいらっしゃると思います。お見舞い申し上げます。

さて、天候は異常ではありますが、これから暑くなれば7月8月には夏バテが心配されますね。
夏バテといえば日本では土用の丑の日にうなぎを食べる習慣があります。

スタミナをつける意味合いでうなぎを食べるわけでありますが、脂ののったうなぎはむしろ消化器の負担になりそうですね。(もともと天然物のうなぎの旬は秋から冬だそうです)
実はこの夏の土用はわざわざうなぎを食べるというより、夏から秋に向けて胃腸の負担になるような冷たい麺類、冷たい飲み物控えめにするべきなのです。
(江戸時代にうなぎを食べるようになったのは夏場になると脂っぽくて売れないうなぎを平賀源内が上手に宣伝したからのようですね。)

土用はむしろ、温かい消化の良いものを食べるようにしましょう。
熱くなった体を冷やすような食材としてはゴーヤやピーマンのような苦みの効いたものが良いそうです。

そういえば、漢方で扱う生薬でも苦いものは熱を下げる働きがあります。清熱解毒剤である黄連解毒湯に入っている黄連、黄柏、黄芩、山梔子の性味はいずれも苦、寒ですね。


Copyright© パワー調剤薬局真壁店 All Rights Reserved.