• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

【らくだ体験談 40代・女性】

野田ジャーナルに掲載させて頂いた、クスリのらくだのお客様による体験談です。
高熱後の胃腸不良でお辛かった40代の女性の方が、クスリのらくだで治療後、症状が改善されました。

1646



【発熱と下痢 40代女性】

39度4の発熱と下痢で通院。CRPが19で抗生物質とビオフェルミン他服用。
翌日熱は37度位に下がったが胃とかお腹が痛く下痢が続くとご相談に。

医者の薬と一緒に漢方薬等服用。
翌日に胃腸が治り、漢方服用3日目には下痢も1日2回、腹痛もほとんど治り夜も久しぶりに1回も起きないでぐっすり眠れたとのこと。
CRPも4まで下がる。継続中。

ウイルス性胃腸炎は漢方薬も大活躍。

※野田ジャーナル 1646号掲載済み


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

【ウイルス性の胃腸炎、ご相談くださいませ】


風邪で病院に行くと、抗生物質を処方される事が多いです。

抗生物質は細菌が原因の症状には効果的ですが、風邪の多くはウイルスが原因の為、風邪で抗生物質が処方される事に関しては昔から異論がありました。昨今でようやく抗生物質の乱用を再検討する流れが生じている様です。

また、抗生物質は、腸にいる常在菌を、善玉菌・悪玉菌見境なく排除してしまうため、その後のケアがしっかりしていないと、悪玉菌の温床となりやすいのです。

風邪を治す薬は無いと昔から言われてきましたが、では何をすべきかといえば「免疫力アップ」です。ウイルスや細菌の入り口である口腔粘膜を丈夫にし、入ってきた病原体を速やかに把握・排除する体内の免疫機構を活性化させる事が感染症全般に有効であり、漢方薬がそれに役立つケースも多いです。

風邪をひきたくない、ひいても軽度で済ませたい方は、お気軽にご相談くださいね。

▽お問い合わせは下記リンク先の最下段からお願いします▽ 
https://www.kigusuri.com/shop/rakuda/support.phpリンク
リンク

※個人の感想を元に記載しております。
※文中の商品の効能を証明するものではありません。


■24時間メール・FAX相談受付中!
クスリのらくだでは、今すぐ相談したい!と思われた方の為に、
24時間メール・Faxでのお問い合わせを受け付けております。
こちらの相談窓口のページリンク にある、
一番下のメールフォームからお問い合わせ頂くか、
直接下記の連絡先にメール・Faxを送信して下さい。
原則、48時間以内にお返事を差し上げます。

メールアドレス: info@kusurinorakuda.com
ファックス番号: 04-7125-3165




■クスリのらくだリンク
〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227
>> お問合せはコチラリンク

▼当店までの地図▼
NONALNUM-44KJ44GP44Gg5Zyw5ZuzKOePvuihjCk-E



【らくだ体験談 60代・女性】

野田ジャーナルに掲載させて頂いた、クスリのらくだのお客様による体験談です。
高熱後の咳でお辛かった60代の女性の方が、クスリのらくだで治療後、症状が改善されました。

1645



【発熱のあとの咳 60代女性】

1週間程前に39℃の熱の出る風邪をひいたあと咳が続き咳込むと胸や腹や背中まで痛くなってとっても辛い。
以前も同じ様な風邪で通院したら咳性喘息と言われ、治るまでに3カ月以上かかったの。
今回はらくだにご相談。

熱を出した風邪のウイルスがのど、気管の粘膜を食べてただれているのでそこを治しましょうと説明し服用。
3日後には「すっかり咳治ったよ」と大喜び。

※野田ジャーナル 1645号掲載済み


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
【長引く咳、ご相談くださいませ】

風邪の後遺症で咳が長引く方が増えています。

咳の原因は炎症によるものと、粘膜の弱体化により通常の刺激にすら過敏になってしまうもの、またそれらの両方と、その方によって事情は異なります。

咳止めを飲んでも治まらない、咳止めを飲み続けないと止まらない方、お気軽にご相談くださいね。治療は早ければ早いほど治りも早く、金額的な負担も軽く済みますよ。

▽お問い合わせは下記リンク先の最下段からお願いします▽ 
https://www.kigusuri.com/shop/rakuda/support.phpリンク
リンク

※個人の感想を元に記載しております。
※文中の商品の効能を証明するものではありません。


■24時間メール・FAX相談受付中!
クスリのらくだでは、今すぐ相談したい!と思われた方の為に、
24時間メール・Faxでのお問い合わせを受け付けております。
こちらの相談窓口のページリンク にある、
一番下のメールフォームからお問い合わせ頂くか、
直接下記の連絡先にメール・Faxを送信して下さい。
原則、48時間以内にお返事を差し上げます。

メールアドレス: info@kusurinorakuda.com
ファックス番号: 04-7125-3165




■クスリのらくだリンク
〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227
>> お問合せはコチラリンク

▼当店までの地図▼
NONALNUM-44KJ44GP44Gg5Zyw5ZuzKOePvuihjCk-E



クスリのらくだ、2020年2月のスケジュール表です。
新型コロナウイルス対策、万全ですか?

2/2・11・16・24は休まず営業中です!

NONALNUM-44KJ44GP44KJ44GP6YCa5L-h44Kr44Os44Oz44OA44O8MjAyMDAy-E


□セールのお知らせ

2月1日~13日:

体の芯からあたたまる!「マグマオンセン」プレゼント♪数量限定です!

2月中旬~なくなり次第終了:

【消化酵素たっぷり】4,000円以上お買上げで、甘くて美味し!パイナップルをプレゼント♪こちらも数量限定です!

2月13日:

【毎月13日は「糖鎖(とうさ)」の日】らくだオリジナル処方!「糖鎖MIX」無料お試し会♪



□イベントのお知らせ


【医食同源】らくだ健康セミナー「免疫力」。新型コロナウイルスの効果的な対策、一緒にお勉強しましょう!

参加費100円 ※一般参加の方は500円になります。

2月6・13・20・27日(木) らくだ店内にて:

【インフル対策!】ネットでも大好評!「ばんらん茶」無料で試飲できます♪

2月2日・16日(日) 10時~18時ごろ らくだ店内にて:


【あなたは血管美人?】毛細血管映像機器「血管美人」が無料でご利用できます!
【血管年齢はお幾つ?】血管年齢がわかる!?血流測定器が無料でご利用できます!
※血管美人か血流測定器のいずれか一方が無料です。両方ご希望の方は片方分のご料金500円を頂きます。

皆様のご利用、心よりお待ちしております!




■24時間メール・FAX相談受付中!
クスリのらくだでは、今すぐ相談したい!と思われた方の為に、
24時間メール・Faxでのお問い合わせを受け付けております。
こちらの相談窓口のページリンク にある、
一番下のメールフォームからお問い合わせ頂くか、
直接下記の連絡先にメール・Faxを送信して下さい。
原則、48時間以内にお返事を差し上げます。

メールアドレス: info@kusurinorakuda.com
ファックス番号: 04-7125-3165




■クスリのらくだリンク
〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227
>> お問合せはコチラリンク

▼当店までの地図▼
NONALNUM-44KJ44GP44Gg5Zyw5ZuzKOePvuihjCk-E



●今回のテーマは「認知症対策 ~最新の治療法『リコード法』~」でした

去る2020年1月21日(火)、クスリのらくだ店内で医食同源!健康セミナーを行いました。
今回のテーマは「認知症 ~アルツハイマー病最新治療法『リコード法』~」でした。
今回は今年初めてのセミナーという事もあってか、8人ものお客様にお越し頂き、終始にぎやかで楽しいセミナーになりました♪


▼セミナー室はほぼ満席!楽しく賑やかにお勉強♪▼
202001211



昨年の中ごろから、参加して頂ける方が増えたこともあって、この所にぎやかです。

健康に関して勉強をすること自体ももちろん大切ですが、
こうして人と人の集まりに参加し、自分の現状を和気藹々と語る場や
それに参加されること自体が認知症予防に繋がりますね。


○アルツハイマー病の「雨漏りする36個の穴」

「アルツハイマー病に繋がる36の原因」
体内の様々な生理活性物質の存在や量の増加及び減少、
またはそれらが活発に動いているかいないかといった、
多岐に渡るチェック項目の表がこちらです。


▼アルツハイマー病の36個の原因▼
202001214



最新の認知症治療法として注目を浴びている「リコード法」。
内容は細部かつ多岐に渡る為この場での説明は省きますが、
リコード法の一つのポイントに「アルツハイマー病に繋がる36個の穴」という表現があります。

アルツハイマー病に直結する36のポイント、これらをすべてケアすることが
認知症の効果的な治療につながるという事で、
「雨漏りを防ぐにはすべての穴を塞がないと、塞ぎそびれたところから雨漏りする」
と同じようにアルツハイマー病になってしまう、という事です。

その36個の穴とは、体内の様々な生理活性物質の変化の事で、
アルツハイマー病の治療や予防につながる様な最適化を目指す指標であると、
「世界一受けたい授業」で上記のテロップで紹介されていました。



▼実は35個しかない?間違い探しで脳トレ▼
35798



ちなみに前述の「36の原因」、実は良く見ると35個しかない事が分かりました(汗)。
なぜ35個なのかというと、1つ被っているからですね。

これらの項目は専門用語が多々あり、すべてを理解するのは難しいと思いつつ、
これらの難解ではあっても重要な語句に触れて頂きたいと思ったので、
この36個といいつつ35個しかないこの表を「間違い探し」という形で脳トレして頂きました。

これをご覧の方も、どれが被っているのか、よかったら探してみて頂けたらと思います。



■24時間メール・FAX相談受付中!
クスリのらくだでは、今すぐ相談したい!と思われた方の為に、
24時間メール・Faxでのお問い合わせを受け付けております。
こちらの相談窓口のページリンク にある、
一番下のメールフォームからお問い合わせ頂くか、
直接下記の連絡先にメール・Faxを送信して下さい。
原則、48時間以内にお返事を差し上げます。

メールアドレス: info@kusurinorakuda.com
ファックス番号: 04-7125-3165




■クスリのらくだリンク
〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227
>> お問合せはコチラリンク

▼当店までの地図▼
NONALNUM-44KJ44GP44Gg5Zyw5ZuzKOePvuihjCk-E



【らくだ体験談 70代・女性】

野田ジャーナルに掲載させて頂いた、クスリのらくだのお客様による体験談です。
夜寝ていても痛くて辛かった60代の女性の方が、クスリのらくだで治療後、症状が改善されました。

1644


膝痛 70代女性

去年の8月自転車で転び右膝を痛める。
右膝をかばっていたら左膝が痛くなり歩くのが辛い。
特に階段の下りが痛くそろりそろりと下りる様になり、夜寝ていても痛くて辛いのでらくだに相談。

11月20日から痛い膝のつくりを痛みのない元気な膝につくり変えるお手伝い。
毎日休まず根気よく服用。

1カ月余りの12月25日には階段の上り下りも痛まない元気な膝になり大喜び。
再発予防に継続中。

※野田ジャーナル 1644号掲載済み


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

【関節痛のお悩み、ご相談くださいませ】


中高年から頻発する「関節痛」。

関節痛の対策で大事なのは「関節への負担を軽くする」「関節の疲労・消耗をなるべく早く回復する」という事。
その為には漢方薬の適切な処方選びと、関節にあまり負担を掛けない生活も大切です。

関節痛でお悩みの方、腰痛・膝痛・五十肩、何でもお気軽にご相談くださいね。

▽お問い合わせは下記リンク先の最下段からお願いします▽ 
https://www.kigusuri.com/shop/rakuda/support.phpリンク
リンク

※個人の感想を元に記載しております。
※文中の商品の効能を証明するものではありません。


■24時間メール・FAX相談受付中!
クスリのらくだでは、今すぐ相談したい!と思われた方の為に、
24時間メール・Faxでのお問い合わせを受け付けております。
こちらの相談窓口のページリンク にある、
一番下のメールフォームからお問い合わせ頂くか、
直接下記の連絡先にメール・Faxを送信して下さい。
原則、48時間以内にお返事を差し上げます。

メールアドレス: info@kusurinorakuda.com
ファックス番号: 04-7125-3165




■クスリのらくだリンク
〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227
>> お問合せはコチラリンク

▼当店までの地図▼
NONALNUM-44KJ44GP44Gg5Zyw5ZuzKOePvuihjCk-E




Copyright© RAKUDA PHARMACY. All Rights Reserved.