• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問



74歳の主婦。

5年前に肺癌がみつかり、現在抗癌剤にて治療中。また4年前にも大腸癌の治療

をしてきた。

7年前から、身体のふらつきがあり、いろいろな検査の結果、小脳の異常が見つ

かったが、治療方はないといわれ、現在になっている。

 現在の症状は、身体のふらつき感があり、歩行は注意していないと不安になり。

 体調の悪いときは、めまい感も感じて、歩けない。


これに、胃腸の調子が悪く、軟便きみなので、半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅ

つてんまとう)の煎じ薬にして、服用していただく。

 一度に、改善はなかったが、飲み続けているうちに、少しずつ自信がつき、

 半年後のいまでは、時には10km程度の散歩ができるまでになった。



narcissus_01_s



 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0116 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.