• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

健康トピックス 「骨盤内うっ血症候群」



35歳のパートタイムの主婦。

お腹が冷えたり、生理前になると痛む事が続いたので、婦人科に受診し、いろいろ見ていただいたところ、*骨盤内うっ血症候群と診断されて、半年間薬(おもにビタミン剤)をのむが、なにも変わらないので、知人に漢方薬が良いと言われ、らい局した。

数回に1回程度、生理前日に激しい痛みがあり、会社を休んだりする、冷えるとやはり下腹部に痛みがでては、市販の痛みどめをのんできた。痛みは生理が起きると治ってしまう。普段やや、冷えと便秘に悩まされている。(++!)

ill253


骨盤内のうっ血は、漢方てきには、完全な於血(おけつ)状態なので、駆於血剤(くおけつざい)で、骨盤内の血流を改善させる事ができます。:(

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)に桃核承気湯(とうかくじょうきとう)を兼用してみた。

次の生理では、ほとんど生理痛がなくなり、鎮痛剤を使わないでよかった。便通が1日2回以上もあるので、桂枝茯苓丸を単独にして、少し冷えの漢方薬を足して、続けて服用したところ、3ヶ月後の春になり、冷えもよくなって、漢方薬は自然とやめていたが、以後症状はでていない。:)

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0070 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.