• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

健康トピックス 「高血圧」

高齢者の高血圧。

寺町漢方薬局 (広島県広島市)



81歳の一人暮らしの主婦。

10年以上前から、高血圧と高コレステロールの診断で、毎日降圧剤やスタチン製剤を飲み続けてきた。

ところが、ここ9月に入って、雨が続いてから、午前中でかけようとすると、身体がふらふらする。


ill39



家の血圧計ではかってみると、上が100位で、下の血圧は70くらいしかない。かかりつけのドクターに電話をしても、そのまま飲み続けないといけないと言われ、どうしたものかと相談にみえられた。それ以前の上の血圧は120程度しかないので、

虚証の高血圧のかたにつかう七物降下湯(しちもつこうかとう)の煎じ薬を渡して、一時降圧剤は止めてもらった。

翌日の血圧は120、翌々日も125・・1週間後でも120しかない。本人もびっくりして、降圧剤の投与を止めてもらった。この効果は漢方薬のせいではないかもしれないが、漢方の血圧の薬をのむことで、ただ降圧剤を止めるより、安全なようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 高齢者には漢方薬の利用が欠かせないのでないでしょうか?

 

キーワード別 一覧へ

73歳の男性



健康診断で、高血圧を指摘され、近医にて降圧剤を服用中の男性。


ill38



しかし、薬を服用した方がかえって、体調がよくなく、立ちくらみや身体の動揺感を感じるようになり、不安感がでて、相談にみえられる。

そこで、血圧を家で、1日に数回測定してもらい、その結果以下のような事が・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寝る前118・70

朝起きた時 160・90

朝9時130・82

昼2時、120・70

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  朝、起きたときは高いものの、その他の時間の測定値には異常は認められない。自律神経が血圧に関係しているので、本人と相談のうえ、降圧剤は就寝前のみにして、

他の時間には漢方薬の柴胡加竜骨牡蠣湯と苓桂朮甘湯にしてもらう、はじめは煎じ薬で、のちにはエキス剤で続けた。

すると、じょじょに血圧はおちついて、最高が120~140、最低血圧が85~70程度になり、もちろん立ちくらみや身体動揺感・動悸などの自覚症状も出ていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  血圧の測定では、時間帯によつてずいぶん血圧の値も違うので、必ず1日数回は測定しましょう。 すると、たかが最高血圧、最低血圧、脈拍だけでも、いろいろな事がわかってきます。

 

キーワード別 一覧へ



53歳の化粧品販売会社の支店長。

5年前より、健康診断から、高血圧を指摘され、いわれるがまま、降圧剤を飲み続けてきた

が、日によっては、身体がふらふらする感じになり、お薬のせいかと思いつつ、現在に

まできた。


ill172



相談を受けた時に、血圧計を買ってもらい、家での測定をすすめた。すると、日によって

は朝の最高血圧が110くらいになった。それが時々あるという。かかりつけ医に相談し

ても、それ位がちょうど良いといって、降圧剤を減らしてくれないので、困ったところ。

 そこで、思い切って、漢方薬だけで高血圧をコントロールしたい希望なので、

 仕事柄のストレスと、やや肥満ぎみなので、易倦怠感から、柴胡加竜骨牡蠣湯と半

 夏厚朴湯を飲んでもらうことに、しかし、すぐ便通が付きすぎて、つらいので何とかな

 らないかとの相談から、便通に作用するダイオウが入っていない柴胡加竜骨牡蠣湯

 と、半夏厚朴湯に変えることにした所、降圧剤を一切やめても、漢方薬で充分130台

 の血圧を維持できるようになった。

 

キーワード別 一覧へ



会社経営者 55歳

やや肥満体 1年前より、新しい事業を始めてから、少しづつ血圧が上がり始めてきた。

家での測定では、上が150~180、下の血圧は80~90. 病院へいって、血液検査では

 LDLコレステロールがやや高く、中性脂肪は200くらいあるが、他の検査は異常

 はない。

 やや、疲れやすくなり、イライラが自分でも自覚するようになり、夜間に覚醒すること

 が多くなった。


新薬での、血圧コントロールに不信があり、漢方薬での治療を希望されてきた。


IP08_B28



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 仕事上のストレスや、外食が多く食事からの動脈硬化(漢方では於血)も考えられる

 ので、興奮を抑え、自律神経の調節に効果のある 柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅ

 うこつぼれいとう)に血流改善に効果のある血府逐於丸(けっぷちくおがん)を簡単な

 エキス剤のして、1日2回食前の飲んでもらった。

10日ほどで、すぐ効果がでてきた、血圧も全体で、10くらい下がりようになって、140~

170になって、継続すること、2ヶ月間で、130~150まで、最高血圧が下がってきて、

続けて服用中である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  軽い高血圧は、十分漢方薬で、コントロールできる事が多いので、リスクの高い

  新薬を使わないでもすみます。

 

キーワード別 一覧へ



69歳の男性のかた

半年前から、高血圧の診断のもと、治療をしたが、うまく血圧をコントロールできていないf(--;

血圧の詳細は、寝る前は118~120で、下が70

朝の血圧は、160で、下が90

朝9時、130と下が85

昼の2時人なると、120下が70

朝方には軽いめまい感がある。食欲も便通も異常はない・

このかたに、自律神経調節とめまいを目的に柴胡加竜骨牡蠣湯と苓桂朮甘湯を、

すると、朝方に血圧が下がるとともに、めまいもなくなった。:)

   もちろん、以前は降圧剤を服用していたが・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 降圧剤だけでは、なかなか血圧をコントロール出来ないときには漢方薬も

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0135 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.