よくある質問

漢方について

Q.漢方薬・健康機能食品と今服用している薬と一緒にのめますか?

一緒に服用できます。(個別に対応診断します) 漢方薬は食間に、健康機能食品は症状によって就寝前が有効な場合もあります。

Q.精神的に不安感 うつ気味です。肩こり、腰痛もあります。治りますか?

治ります。東洋医学的にはそれらの症状は経筋痛といわれてストレスが原因です。 食生活の改善、腸を冷やさないように体温を上げて、対応する、漢方薬 微量ミネラルを服用していくと治ります。
さらに鍼灸治療で肩こり、腰痛も楽になり、考え方が前向きになります。

費用について

Q.線維筋痛症ですが、鍼灸治療は診療代金はいくらですか!?

初診 1000円
治療費用 5800円 6800円 7800円
治療時間 1時間30分~2時間位

Q.小児鍼は何歳からですか! 代金はいくらですか!?

0才から小学生・中学生も適応になります。

初診 500円

治療費用
  • 0才~5才 1800円
  • 小学生 2800円
  • 中・高年生 3800円

Q.美容鍼灸・敏感肌鍼灸代金はいくらですか?

美容鍼灸、敏感肌鍼灸
  • 治療費用3800円
  • 治療時間40分~60分
  • 全身コース(各症状の改善疲労回復)も追加すると6800円

Q.子宝応援治療・診療代金はいくらですか?

子宝応援治療
  • 初診1000円
  • 治療費用3800円
  • 治療時間40分~60分
  • 全身コース(各症状の改善・疲労回復)追加6800円