電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話でのお問合せ 0120-124-755漢方相談 明誠堂くすりのわかばやし(群馬県沼田市)
  • 漢方薬のきぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • 交通アクセス
  • 健康トピックス
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

17年前に5か月間で16kgの減量!!
現在もリバウンド無しの若林です:D

14日はバレンタインデー♡♡

店のスタッフに何かプレゼントするのか聞いてみた:)

『家は何もありません

いつでもチョコレートたべられるし子供もまだ関心がないから』とスッキリ

良いですね♪

時代の風潮に何でも乗るということでなく

自分の中で決められるって♪


だってコマーシャルやテレビのなかでは

チョコレートがとても良いと・・・

何故か人がながされている


つい先日は

カニカマが、ちくわが・・・

ダメなものはない!!

そうですよね・・商業ベースだから


確かにカカオは良いと思いますが

実はカカオに含まれる
「ポリフェノールの効果」なんです

抗酸化作用のある
ポリフェノールという
成分が含まれていて

・血圧低下
・動脈硬化予防
・抗ストレス
・美容効果
・アレルギーの改善
・脳の活性化

などの効果が期待できる!

と特集されることがあります。

間違いではないのですが

実はポリフェノールの入っているものは

チョコレート以外にも沢山あります。



そして大事なのは

カカオの効果であり

甘いお砂糖の多いチョコレートではないんです

だって
ロッテのガーナチョコレート
1枚(60g)当たり337kcal。
脂質は20.6g。
炭水化物(糖質)は33.3g。

半分以上がお砂糖で、
カカオは20~30%程度。

ちなみに明治の

カカオ72%には

カカオマス・砂糖・ココアパウダー植物油脂・還元水あめ

1袋229kcal

脂質16.8g

炭水化物(糖質)12.6g

抗酸化効果を期待して
チョコを食べても

強力な「酸化物質であるお砂糖」を
よりたくさん摂ってしまうことになり

プラスの効果より
マイナスの効果の方が
大きくなってしまいます。
(。>﹏<。)

もし、
ポリフェノールの効果を期待して
チョコを召し上がるなら

カカオがたっぷりの
ビターなチョコが効果的♪

そして食事の後に食べてね