• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

2019年の干は「己」、支は「亥」になり、干支は「己亥」(つちのとい)になります。

「己」は土で、「亥」は水になり、相剋の関係になります。水と土を合わせると、水は土に吸収されてしまいますし、土によって水は濁ってしまします。「己」の土が「亥」の水に勝っている状態、上から押さえつけているような関係性ですね。

己でコツコツと耕された田畑に植物が成長し、亥で種子の中に閉ざされた状態を表します。ということは、新しいことに挑戦するというよりは、今まで培ってきたことを大切にし、地固めをすると良い年ということになります。
なんだか、あまり前向きではない年のように感じられますが、タイミングは神と宇宙の采配と信じて、2019年はやるべきことをきっちりやって、チャンスが訪れるまでしっかりと予習、準備、備えをしているのがいいのかもしれません。

お天気は、2019年の1月下旬からしばらく厳しい寒さが続くとあります。春になってもなかなか寒さが収まりにくく、雨も冷たくなるそうです。そのため、春におこる陽気が、冷えのために体内でこもって発散されにくく、伝染性の病がおこる可能性が高いとあります。
5月下旬〜7月下旬は風がよくふき、それに伴って、耳鳴りや頭がくらむなどの症状が出やすくなり、7月下旬〜9月下旬は暑くて湿気の多い夏となるそうです。9月下旬〜11月下旬は、乾燥したり、湿っぽかったりと交互に表れやすく、人は冷えによる病に犯されやすいそうです。11月下旬からは比較的暖かく、過ごしやすいようです。

また、鬱屈した気を弱める、すなわち気を滞らせないことが養生として大事であるとされてます。体を動かしたり、思い悩みすぎたりしないことが健康を維持するために大事かも知れません。どうも、冬は寒く、夏は蒸し暑い一年になりそうです。さらに気になるのは風がよくふくということで、今年のように台風が多く発生するのでしょうか・・・?

参考にしてみてください。


Copyright© 漢方相談薬局 薬彩たはら. All Rights Reserved.