• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

換氣

苅谷漢方薬局 (愛知県高浜市)

当店では当然換氣をしていますが、換氣の基準ってあること知っていますか?
換氣と言えば、学校環境検査でとても大切な検査です。
30年以上学校の薬剤師をしていますが、換氣はとても重要なものです。
換氣についての研究発表もしていますので、どのように換氣をしたら、学校の教室の換氣の基準を満たすことができるのかを理解しています。
換氣の中には、温度、湿度の基準もありますが、換氣はCO2つまり二酸化炭素の濃度が最も大切な換氣の基準に規定されています。
CO2 1500PPM以下であることが望ましい、ビル管理基準では、1000PPM以下です。
このことを、かなり前より、いろいろな施設の皆さんに伝えていますが、氣に止めてもらえませんでした。数値に表すと困るのでしょうね。
そこで当店では、CO2測定器を置き、常に測定数値を見ています。
当店では、500~700PMという数値で、しっかり換氣されている数値です。
完全予約制で、お客様どうしが店で重ならないようにしています。しかし、少し延長になったり、早めにお見えになったりして、一時的に重なってしまうこともありますが、密接、密集になることはありません。
コロナになる前より、予約制にして他のお客様と重ならないように、しっかりご相談できるようにしています。
消毒もしっかりしていて、消毒薬でお札やコインが濡れてしまうこともあります。濡れた時は、消毒後の乾いたものを渡しています。
私自身は、抗体検査をして、感染していないかチェックをしています。体温やパルスオキシメーターの測定もして、自己管理しています。
お客様にうつしてはいけませんので。
宅配された物も消毒しています。できる限りの対策をして、ご相談をさせて頂いています。
自宅療養のコロナの方で、突然肺に異変が起こった方には、電話で相談をして、その方の自宅のポストに漢方薬を入れに行っています。
コロナで精神的に不安定になり、自殺を考えていて危ない方がいましたが、メールなどでも、お話をして漢方薬を飲んで頂き、なんとか自殺を考えなくなり、直接お話しても大丈夫と感じられるようになりました。本当に心配しました。


Copyright© Kariya Kampo. All Rights Reserved.