• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

店舗紹介


特徴

本格的な中医学に基づく漢方薬局です。検査で異常が無いのに体の不調を感じる方、慢性疾患で長年に渡り苦しい症状でお悩みの方が来店され、良い結果を得て喜ばれております。また、中高年の老化に伴い派生する病を未病のうちに見分け、食生活や養生法について適切なアドバイスを行っております。

便利な場所にあります

商店街中心部にあり、創成川公園に面した薬局です。
特約駐車場もありますので、お車でのご来店も可能です。
ゆっくりご相談いただけます。

相談しやすいお店です

女性スタッフ対応のお店なので、相談しやすいです。
漢方薬局は入りづらい!と思いがちですが、当店は、ご家族連れのお客様にもご来店いただいており、年齢層も幅広いです。

相談の多い症状・分野

不妊症

年代の近い女性薬剤師が担当致します!漢方的周期療法をベースにした“妊娠しやすい&産後も回復しやすい体作り”を一緒に考えてみませんか?婦人科検査では出てこない漢方的な問題点、妊娠しにくい傾向を見つけ改善していきますと基礎体温表も整ってきます。

当店では婦人科での検査・治療を続けながら漢方を併用して体調を整える方も多いです。そして元気にご出産を迎えられた方が多数いらっしゃいます!

婦人科・更年期(女性&男性)

子宮内膜症・月経困難症のケアに漢方は効果的です。ご相談して頂いた多くの方が鎮痛剤の服用回数・錠数が減ります。同時に冷え性や便秘・偏頭痛等の症状も緩和できる場合が多いです。

更年期障害は女性にも男性にもある事をご存知ですか?
女性は7の倍数、男性は8の倍数で体が変化していきます。女性は42・49・56歳、男性は48・56・64歳が体の節目です。
ほてり・冷え・動悸・めまい・耳鳴り・気分がふさぐ(鬱傾向)・パニック障害・疲労感・月経不順・血圧変動・高脂血症・体重増加など多岐にわたる症状が現れます。
症状の緩和だけではなく、骨粗しょう症・生活習慣病の予防、美容・ダイエットも含めて心と身体、お肌と体型までバランスよくサポート致します。

痛みとかゆみ

北海道は寒冷地のため“関節痛”と“皮膚疾患”をお持ちの方が多いです。
冷えると血流が悪くなりやすい関節には痛みの他にむくみ・腫れ・きしみ・力が入らない等他の症状も人により現れます。
漢方では患部の症状緩和だけではなく、再発予防や筋肉・骨を丈夫にすることを考えます。

皮膚疾患で多い相談は、子供は“アトピー性皮膚炎”“蕁麻疹”。
大人では“蕁麻疹”“乾癬”“帯状疱疹”が多いです。
やはり冷えと皮膚の弱さが原因です。
漢方では皮膚上にある痒みや皮膚再生を邪魔する余分なものを取り除きながら、皮膚を支える内臓である肺・脾(ほぼ胃腸のこと)・腎臓を丈夫にしていくことで外敵に負けない皮膚作りを目指しております。

当店への漢方相談はこちら

店内の様子

スタッフ紹介

田中 惠子

薬剤師・代表取締役 社長
田中(旧姓:上村)惠子 たなかけいこ

略歴

平成5年 北海道薬科大学卒業 同年薬剤師免許取得。
病院勤務ののちイスクラ薬局・薬店経営塾にて中医学を学ぶ。
平成14年 国際中医師免許A級 取得。

コメント

只今、育児奮闘中!“家庭のお母さんがホームドクターになるべき”をモットーに簡単な漢方知識や薬膳料理など『漢方的健康法』をお教えいたします。