• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法

店舗紹介


特徴

初めて来られるお客様へ

日中は、混雑することが多く、初めてこられる方はカウンセリングに時間(初回は、約1時間)を要することもあります。ご来店前にお電話にて日時をご予約いただくと、スムーズです。
初回のご相談料は、無料です)

お気軽に時間に余裕をもってお越しください。

じっくり相談、徹底カウンセリングを心がけています。

あなた様の健康についてご不安な点・関心のあることをお気軽にご相談ください。

費 用

薬局で煎じ薬を抽出することで、有効成分がしっかりと出てきます。
また、ご自宅や外出先で手軽に飲むことの出来ることが長所です。

煎じ薬(液体) 1日 500〜600円
粉末・顆粒の漢方薬 1日 400円〜500円
錠剤タイプの漢方薬 1ヶ月 5,000円〜15,000円

煎じ薬(液体):オーダーメードでおつくりします。生薬により費用は変わります。

相談の多い症状・分野

子 宝

よいお米や作物をつくるために、よい苗床や畑をつくっていくことが必要です。お腹に元気な赤ちゃんを宿すための身体つくりをお手伝いします。けやき堂薬局では、お身体にあわせて漢方薬や養生法(食事・温灸など)をご提案、フォローしています。

漢方薬を服用された結果、ホルモンバランスが改善され、検査値の改善、基礎体温の安定、基礎体温の二層性化、質のよい卵子が出来る、子宮内膜に厚みが出てくる、低体温の改善など、結果、個人差はありますが病院で不妊治療をされていた方が4ヶ月で子宝に恵まれるなどお喜びの声がたくさん届いています。

生理不順・生理痛・月経前症候群(PMS)

生理に対する漢方の考え方は、薬でホルモンを補充したり痛み止めを飲んでしのぐというのではなく体の不調の原因である冷えや血流などをよくして、ホルモンバランスを整え、生理不順を改善していったり、生理前や生理中の痛みが起こらないようにしていくものです。
生理のトラブルは体からの不調のサインと受け止めましょう。
漢方で原因を体の中から根本的に改善していくことをお勧めします。

生理前独特の日常生活に支障の出る位のつらい症状も、漢方で体の不調の改善をすることで、生活の質が高まります。
生理前だから、体質だから我慢…とあきらめる前にまずご相談ください。

アレルギー(アレルギー性鼻炎)

花粉症のくしゃみや鼻水などの症状がでてきてから薬をのんで、その日・その場をしのぐのではなく、漢方医学では、本来あるはずのからだの状態に戻してからだの持っている力を引き出します。

特定の花粉や気温に反応する場合、また年中鼻炎の場合も、ケイガイやショウキョウ、ビャクジュツなどを用いてアレルギー性鼻炎の症状がでてこないように改善して行くことができます。

糖尿病

糖尿病などの生活習慣病は、食生活の乱れ・運動不足・生活の不規則さから起こることが多いようです。BMIが24以上の方や体脂肪率が男性20%以上、女性30%以上の方には、先にダイエットをおすすめする場合があります。
ダイエットして体重や体脂肪が減ると、体のインスリンの働きがよい方向に変わってきます。

糖尿病で来られる方には医師からお薬を処方されている場合も多いのですが、けやき堂薬局では、そのような場合も、あなたの現在お飲みになられている薬の飲み合わせのチェックをきっちりとさせていただいた上で、血液中の老廃物質(痰湿)を取り除いたり、腎の働きをよくする漢方薬などを選択します。

お体の状態や体質によって選択する漢方薬は変わります。

お飲みになられてから血糖のコントロールが出来るようになった結果、70代の女性が10年以上飲んでおられた糖尿のお薬を医師から、「もう飲まなくていいよ」と指示されたケースもあり、喜ばれています。

漢方のけやき堂薬局への漢方相談はこちら

店内の様子

スタッフ紹介

薬剤師・漢方薬・生薬認定薬剤師 岡北 なおみ

薬剤師
漢方薬・生薬認定薬剤師
岡北 なおみ

略歴

  • 長崎大学大学院薬学研究科博士前期課程(修士課程) 病院薬学講座修了
  • 大阪大学医学部大学病院薬剤師研修を経て、総合病院、調剤薬局に勤務
  • 神戸中医学研究会の漢方調剤薬局勤務
  • 2003年、京都市中京区の漢方専門薬店で店長として勤務
  • 2006年、大阪府豊中市にて漢方のけやき堂薬局として開局
  • 2018年、現住所へ移転、現在に至る
  • 子宝カウンセラー指導士

コメント

けやき堂薬局では、「元気な方はより元気に」、「漢方と家庭で出来る養生法の提案」、「心と体が元気になる」をコンセプトとし、カウンセリングをとおして東洋医学的視点からお薬や養生法(食事や生活など)のご提案を行っています。