• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

その他 ご相談の多い症状(疲労・不眠症)
29歳女性
疲労と不眠症でご相談。産後体調が優れず元々疲れ易いほうだったのに更に酷くなった気がする。午前中は何とか無理をして動けているが、夕方位から体がだるくなり頭も何となく重たく痛む感じがし、横になっておきたい気がする。又、疲れているはずなのに夜間にも目を覚ますことが多く熟睡感が無い。又、疲れが溜まっている時ほど眠れない気がすると話されます。

■ 処方後…
漢方では気(き)は体を動かすだけでなく眠りに就く為にも重要な働きを担っています。又、血(けつ)は気分をゆったりさせ、深い睡眠へと導く働きを担っています。その為、気血が減少すると疲労感が強く気分も沈みがちで気力が湧かなかったり、疲れているはずなのになかなか寝付けなかったり、途中で目を覚ましたりと、睡眠に関係する症状も起こり易くなります。この方には、天王補心丹(てんのうほしんたん)を飲んで頂きました。
一ヶ月後の確認では、夜間に目を覚ます回数が減り、気分も体も今までよりも軽くなっている感じがすると話されます。

その他 ご相談の多い症状(眠気)
24歳女性
常に体の重さと眠気を感じる。特に午後になると、手足が浮腫んでいる様に重たく感じ、異常に眠たくなり仕事に支障を感じてしまう。ご自分では睡眠も十分取っているはずなのに、常に睡眠不足の様な気がすると話されます。

■ 処方後…
気(き)が不足し体に余分な水分が停滞すると、更に気の流れが邪魔され異常な眠気を感じます。又、眠気も食後にはより酷くなる場合が多いです。又、手足のだるさや浮腫み、頭重感等も起こり易くなります。
この方には、参苓白朮散(じんれいびゃくじつさん)を服用して頂きました。
一か月後の確認では、日中の眠気も無くなり調子が良くなっていると話されます。

その他 ご相談の多い症状(疲れがとれない)
29歳女性
仕事の配置が換わり残業やストレスが増えてきた頃から、何となく体が重たく感じる様になった。最近では、とにかく疲れて早く横になりたいと思ってしまう。十分睡眠は意識してとっているつもりなのに、朝スッキリ感が無く日中に眠たくなったり、頭がふらつく様な感じがある。最近は、休日も外出したくなくなっていると話されます。

■ 処方後…
気血が不足すると疲れを感じ易くなり、溜まった疲れを処理する能力も低下する為、睡眠をとってもなかなか回復できません。この方には、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を服用して頂きました。
一ヶ月後の確認では、元気が湧いてきている様な感じで、朝の目覚めもずいぶん違うと嬉しそうにお話になります。

その他 ご相談の多い症状(低血圧・冷え)
29歳女性
元々血圧が低く朝が凄くつらい。立ち仕事が続いたり、駅の階段を駆けあがったりすると、目の前が暗くなる感じで座り込みたくなる。最近は下痢をすることがよくあり食欲が湧かない。又、職場のエアコンが効きすぎる為か、足腰の冷えと浮腫みも気になると話されます。

■ 処方後…
この方には、少ない血と体に停滞する余分な水分と取り除く為に、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)を服用して頂きました。服用後は徐々に元気になった様でとにかく朝のだるさが随分違うと話されます。

その他 ご相談の多い症状(低血圧・疲れやすい)
43歳女性
低血圧でとにかく疲れ易いとご相談。午前中が特に体調が優れず、頭が働かない感じがする。家事等で立ったり座ったりを繰り返すとフッと力が抜ける感じで立ちくらみを起す。夏に入ってからは特に体調が優れず、微熱と頭痛が続いているが、検査では特に異常が無いといわれ本当に不安だと話されます。

■ 処方後…
血圧は体に血液を送り届ける為に必要な圧力です。漢方では、この働きを気(き)が担当しています。気が不足すると全身に酸素や栄養を届けることが出来ず、目まいや立ちくらみを起します。又、漢方には気虚発熱(ききょはつねつ)という考え方があります。これは、体を正常な状態に維持する為の力が不足する為、微熱や頭痛が続きます。
この方には、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)を服用して頂きました。
一か月後の確認では、微熱がひき体が軽くなった様だと話されます。

ThemeSwitch
Created in 0.0064 sec.

Copyright© OTANI PHARMACY. All Rights Reserved.