• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

70歳代 女性
3か月前から右ひざが痛くなり病院で治療を受けていたが改善しない。足を引きずりながら入って来た。膝にまだ熱を持っているが、すでに慢性化の領域だった。膝をなぜ痛めたのか尋ねても心当たりがない。そこで腰のことを尋ねると腰痛持ちだった。僕はあえて腰の薬を作らせてもらった。2週間分渡していたが、今日1週間後にお嬢さんが訪ねてきて、「母が感動していました」と教えてくれた。ずいぶん良くなって見た目は普通に歩いているようだ。

20歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
最近はガス漏れのような感覚も無く、たまに大きなオナラが出るくらいです。お腹がよく鳴るのが気になるくらいで、便通は悪くありません。

10歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス型)
前回分を飲んでいる途中で、家を開ける期間がありまして、漢方が飲めない時がありました。しかしその後も漢方の効果がどのくらい出ているのか気になって、
漢方を飲まずに生活を送り、1ヶ月ほど飲まなくなってました。すいません。
しかしまだガスは出るものの、漢方の効果がすごい出ていると実感しました。ガスが出やすいパスタなどを食べても次の日までガスが出続けることはなく、その日しか出ないのでほんとに感激しました。もう少し続ければ治ると実感しましたのでよろしくお願いします。


20歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
便については下痢に近いものが1、2回見られましたがそれ以外はほとんど良好です。
以前のお腹がボコボコする感覚はほぼ無くなりました。まだガス漏れは気になりますが、大分ガスをお腹にためられるようになったかなという感じはします。

60歳代 女性(過敏性腸症候群 ガス型)
その後、お通じは本当に調子よく、体重ももう無理なダイエットは中止し、55~56キロ前後で安定してきています。
特に御馳走をしなかったのでお正月太りもありません。
お正月中もずっと同じ調子で早朝のウォーキング等のルーティンは守っていました。
お薬はもう少し、自信がつくまで続けてみようと思っています。
長く飲むとよくない時はお知らせください。


40歳代 男性 (過敏性腸症候群 食べるとすぐお通じが出る型)
その後、下痢及び突発的にトイレに行きたくなる症状がほぼ無くなりました。
一方で排便量が減ったように感じます。
栄養吸収効率が高まったのでしょうか。
筋トレを毎日していますので太ったというよりは筋肉に変わった事で+1kg増かな?と感じています。
また、やる気・根気が底上がりをしているように感じます。
一方で・胃の痛み(みぞおちとおへその中間) が左右(肋骨の最下部)に少し広がった状態でまだキリキリと痛みます。
ついては完治まで引き続きお願いできますでしょうか。

完治例
402 40歳代 男性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
人前に出ると5分に一回ガスが漏れる。お腹も張りげっぷがやたら出る。疲れやすく寝汗も困っていた。2年前に来始めたころは何となく落ち着きがなく、他罰的なタイプだったが、肉体的に元気になるにしたがって穏やかになり、雑談を多くするような関係になった。会社でのストレスだったのだろうが、次第におならの相談が少なくなり、年が変わったのを機に薬ももう止めると言われた。完治。
「恐らく腸を犠牲にしてご自分を守っていたのだと思う」と言うと、えらい納得していた。


Copyright© Sakaemachi-Yamato Pharmacy. All Rights Reserved.