• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

70歳代 男性 (過敏性腸症候群 ガス型)
コロナのせいでおならが1日50発くらい出るようになり、下腹部が張る。げっぷを絞り出さないと気持ちが悪い。胃にも空気が溜まって食欲が全くない。そのせいで10kg痩せた。むかつきもあるから食事がつらいだけになった。
昨年秋から漢方薬を飲んでいただいているが、むかつきもげっぷもなくなり、お腹も張らないから美味しく食事が摂れ出し体重も4㎏戻ってきた。体重が減ると免疫も落ちてくるから、体重が増加し始めたのはコロナ対策にとっても朗報。日常も随分と質が上がっている。

50歳代 女性 (過敏性腸症候群 ガス漏れ型)
漢方と食後の薬を処方していただくようになり、体調が大分良くなっております。どうもありがとうございます。
相談内容(ガス漏れが自分でも臭うし、咳きこまれる。腰掛けているとスーと漏れる)

70歳代 男性 2021・2・4
お嬢さんからの相談で、お父様が急に10kg痩せて、同時に、酔っ払っているようにふらふらし、食欲がなくなりお通じも便秘になり、イライラ落ち込み 意欲減退と精神状態までおかしくなり、不安を訴え不眠になった。
心配されたお嬢さんが煎じ薬を飲ませて上げ始めて3か月目の今日「体調がほとんどよくなったんです」と注文時に教えてくれた。煎じ薬に美味しいものを混ぜて飲ませてあげているみたいだ。

40歳代 女性 2021・2・4
筋腫の術後、船に揺られているようなめまいと、グラグラするめまいの両方に苦しんでいた。処方は当然違うから2種類の漢方薬を飲んでいただいた。1か月目から時々仕事に行けだし、2か月で休まずに仕事に行けるようになってとても喜んでいただいている。

10歳代 女性 2021・2・4
若いのに家族のお世話をしていて、胃腸を悪くした。ただそれは心から来ている胃腸の不快だから現代薬が効きにくい。昨年の夏から漢方薬を飲んでいただいて、とても胃腸の調子がよくなったが、表題の言葉が口から出る。電話で話をするととても感じがよい若者で、もって生まれた優しさが裏目に出ているだけだとわかる。
心も体も元気になる煎じ薬を飲んでいただいていたら、何とアルバイトに行き始めたらしい。聞けば個性が生かされるような職場だ。幸せを祈らずにはおれない。

10歳代 女性 (過敏性腸症候群 腹痛 下痢型)
コロナのせいで昼夜逆転。目覚めてすぐ始まる腹痛と水のような下痢で、午後4時ごろまで苦しむ。その時間を過ぎると症状はほぼなくなる。病院でかなりの下痢止め(イリボー、ロペミン タンニン酸アルブミン)をもらって飲んでいるが、効果がない。、2週間漢方薬を服用してもらって、腹痛はほぼ完治。水のような下痢も柔らかいバナナくらいに改善。あとは登校のモチベーションだけになった。


Copyright© Sakaemachi-Yamato Pharmacy. All Rights Reserved.