• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

店舗紹介


特徴

プライバシーはお守りします。

当店では、お客様のプライバシーがもれないよう努めており、相談スペースもプライベート空間を大切にしております。

ご相談しにくい内容もお気軽にご相談下さい。

木目調の落ち着いた店内

木目調で統一したデザインの店内は、お客様に落ち着くとおっしゃって頂き、ご好評頂いています。

煌びやかではないですが、ゆったりした気分になって頂けると思います。

相談の多い症状・分野

生活習慣病

体質や、その時の症状、すなわち「証」に応じた健康づくりをアドバイスさせて頂きます。

生活習慣病やストレスからくる症状についてもお役に立てればと思います。

我慢しないで、一度ご相談下さい。

胃腸病

日本人にはとても多い胃腸関係のトラブルはどうしても我慢しがちで悪化してしまいます。

胃腸への負担を減らし、漢方薬を服用することで、症状が軽減されることでしょう。

胃痛、胸やけ、食欲不振、吐き気、胃が重い、ストレスによる諸症状などご相談下さい。

お子様の色々な悩み

  • 赤ちゃんが欲しいけど授からない。
  • かわいいお孫さんの健康が心配…。
  • おねしょがなくならない…。
  • 夜鳴きがひどい…。
  • アレルギーがあるみたい…など、

お子様に関するご相談を多く頂きます。

ご来店頂き、何でもお話下さい。
身も心も楽になりますよ。

お客様がちょっと元気になって帰られるのが、すごく嬉しいです。

アレルギー

春になると鼻づまり、目の痒み、クシャミがある方。

更年期障害

更年期で1日に7〜8回カーッと熱くなり、スーッとひける…そんな方。

高脂血症

高脂血症と言われ、来店して下さる方もおられますが、
薬の前にまずは、食事や日常生活のアドバイスをさせていただいています。

不眠

悩み事多く、鬱(うつ)のような状態。

難病指定されているもの

全身性強皮症、ALSなど。

アンチエイジング

肌や筋肉の衰えが気になる方。

最近のお客様の症状

不育症から

過去に2回流産(二回とも人工授精)をされた女性。

この度、人工授精により妊娠したが、不育症かもしれないという不安から漢方薬を飲み続け、平成22年11月に無事、女児を出産されました。

生まれてきた我が子を、将来、アトピーっ子にしたくないという願いから、退院後、すぐに1週間程、漢方薬を服用し、そのせいか、保健師さんに皮膚がきれいだと褒められたそうです。

生後4ヶ月の頃、アトピーの様な皮膚炎が出てきたので漢方薬を服用。3ヶ月でほぼキレイになりました。

強皮症

平成15年夏に発病。以後、漢方薬を飲み続けておられます。

病院で定期的に検査を受けておられますが、薬は出ていません。

間質性肺炎はゆっくりではあるが、少しずつ進行している様子。

現在は他県で1人暮らしをしている母親のもとへ毎月一週間ほど通い、お世話をしておられます。

打撲

2ヶ月半前に転倒し、尾てい骨をうち、病院へ行き、レントゲンをとったが、骨折はしていなかった。

しかし、非常に痛かったので、当店へ。漢方薬を3週間服用し治られました。

転倒直後から服用しておられれば、1週間で治ったと思われます。

当店への漢方相談はこちら

店内の様子

三宝堂薬局 店内見取図

スタッフ紹介

○○○○○

薬剤師
久保田 敏子

略歴

漢方相談暦 35年

コメント

お気軽にお越し下さい。