• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

健康トピックス 「尋常性乾癬」



20歳ころから乾癬の症状はでていたが、30歳で出産していから、一気に両下肢の乾癬
が拡大した。その後、数ヶ所の皮膚科に受診するも、ステロイドや保湿剤の組み合わ

せで、塗ると一時にはよくなるものの、すぐ再発して、落屑と紅斑の混ざった皮膚状態
にもどってしまう。

新しい部位は正常な皮膚と乾癬の部位がはっきり分かれているが、古くからある場所
は、皮疹の境界線が明確ではなくなっている。


乾燥による落屑より炎症部位の紅斑が顕著なので、抗炎症のある犀角地黄湯に黄連
解毒湯の兼用煎じ薬にして飲んでいただいた。

わずか2週間の服用で、皮疹が半減したのには、薬を作った私もびっくりした。その後
2ヶ月になるが薄いピンク色に痕跡を残すだけになり、3ヶ月もかけずに治る気配になった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
症状と漢方薬が合うと、非常に早く効果が表れるようです。

 

ThemeSwitch
Created in 0.0122 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.