• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法

梅酵素飲料

漢方のハヤシ薬局 (福岡県北九州市)

青梅のシーズンになると
夏の飲み物としては最適の酵素飲料を作ります。
梅酒より 誰でも飲めて簡単にできます。

家には梅の木がありませんが いつも頂いています。

P6225000



今年は酵素飲料と、白砂糖がなかったので三温糖で作りました。
ミネラルが多いと 梅のエキスがなかなか抽出できませんが
まあ うまくいったようです。(左 砂糖がまだ残っています。)

P6255007



10日前の梅は 少し発酵しているようです。
残った梅も美味しいです。

P6255011



漢方薬として 梅は 烏梅(うばい)を使います。
未熟の梅の果実を燻製にしたもので
健胃・整腸・解熱・鎮痛作用など。
烏(からす)のように黒いから・・・

P6255012



深緑の柿の木

漢方のハヤシ薬局 (福岡県北九州市)

雨にぬれた古い柿の木です。
深緑がきれいです。

P6174980



柿の葉はビタミンCが多く含まれる6月から10月までに採取
柿茶として 高血圧などに 飲まれています。

柿のへた(がく)は柿蒂・シテイとよび
しゃっくり止めに用いられます。

P6214998



広島の実家の空き地に ドクダミが最後の花を咲かせていました。
珍しくありませんが よく見れば 白い花(葉の変形、苞)が清楚です。

P6174983



ドクダミは種子ができないため、繁殖は地下茎を延ばしていくので 
はびこってしまいます。

十薬ともいわれ 十種の効果があるされています。
利尿、解毒、緩下作用など
副作用が話題になりましたが 
カリウムが多く含有されているので
腎機能が低下している人や 
カリウム保持薬を服用している人は注意
(薬用植物にはカリウムが多いですけど・・・)
P6184991-1



P6184990



種を植えたら どんどん大きくなってしまった枇杷の木です。
P6114963


薬局の前に樹木がなかったので
植えたのですが 大きくなりすぎたようです。
P6114964


今年やっと実がなりましたが 小さくても甘酸っぱくて濃厚でした。
鳥も食べているようです。
P6114967



P6114961



P6114962


枇杷葉は民間薬でよく使われます。
利尿、止渇、健胃、咳止め作用
枇杷の葉療法など 

赤・白南天の花

漢方のハヤシ薬局 (福岡県北九州市)

庭に30年以上の赤南天
やっと多くの花をつけ始めた白南天の木があります。

両方とも咲きましたが 違いがわかりません。
                         白
P6014909


                         赤
P6014910



                  茎の色が少し違うような・・・
                         白
P6094954


                         赤  古木のせいかも・・・
P6094953



生薬としては白南天実しか見た事がなかったのですが
白も赤も薬効(咳止め)は変わらないらしいです。

赤飯の上に南天の葉があしらってありますが
殺菌作用の成分が微量含まれているからだそうです。


Copyright© KanpouHayashi. All Rights Reserved.