• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

師走も終わりが近付こうとしています。

新年に向け、2018年の総決算という時期でしょうか。

個人的には、今年も病気や生きることについて色々と考えさせられる年でした。

漢方は言うまでもなく、病気に対する治療法の一つです。

気候の変化、日常生活の悪習慣、ストレス、過労など。

これらは引き金の一つではありますが、原因でしょうか。

原因→(引き金)→症状。


漢方では食べられるようにすること、身体を温めること、

過剰な熱を冷ますことができますが、これらは実は対症療法です。

原因が深刻であれば、薬をやめれば、症状は再び起こります。

そして、残念ながら引き金にアプローチすることはできません。

ただし、漢方の本領が発揮されるのは、原因に対する効力です。

原因とは、肉体そのものです。

筋肉や臓器を維持している陰分(水分、栄養物質)を動かす。

血管を広げて血流を良くするのとは違い、

細胞間を通して、陰分(水分、栄養物質)の分配を正常化させるのです。

漢方とは、胃腸、寒熱、そして陰分の滞りを改善させることによって

体全体の調子を調える、東洋の人々が培ってきた叡智です。

身体を通じてさまざまな気付きに出会えますように。

どうぞ良い年をお過ごしください♪

来年もよろしくお願い致します:)動くハート


今年も年の瀬が近付いて参りました:)

年末は12/31まで。来年は1/5から営業いたします!!

師走のドタバタにも負けず、皆様お体ご自愛くださいハート

どうぞよろしくお願いいたします。


Copyright© TOYODO INAGAKI PHARMACY. All Rights Reserved.