• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • 相談方法
  • よくあるご質問

[ カテゴリー » Topics ]

匂いがしないセキが出る後鼻漏を伴う鼻茸(鼻ポリープ)が当店の漢方薬のおかげで改善して治ってきました。

花粉症やアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎にかかって数年たつと、鼻茸ができたり、後鼻漏に悩まされたり、セキ喘息になったりしやすくなります。

鼻茸(はなたけ)とは、鼻の中の粘膜にできる鼻ポリープのことです。鼻の中にポリープが群生して融合して気道をおおうように大きくなり、酷い鼻づまりを引き起こしたりして呼吸困難になりやすくなります。

後鼻漏(こうびろう)とは、鼻水が外に出なくなってノドに流れるようになり、ノドに慢性的に炎症が生じるために、気道が狭くなったり、イガイガ、チクチク痛んだり、匂いがしなくなったり、セキ込むようになります。

セキ喘息とは、ノドの中に細菌やウイルスやハウスダストや花粉などがふれると、アレルギー炎症反応が起きてセキ込むタイプの喘息です。セキ喘息が長引くと、気管支喘息に移行して肺炎をおこしやすくなります。

当店では、花粉症、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、鼻茸、後鼻漏、セキ喘息、気管支喘息、肺炎、間質性肺炎、好酸球性副鼻腔炎、非結核性抗酸菌症(肺マック菌症)などの呼吸器疾患の体質改善を得意としております。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

女性      51歳

鼻茸がある。
今年の春に副鼻腔炎にはじめてなった。
後鼻漏があり、ノドに何かへばり付く感じがする。

鼻づまりがひどい。

軽くふらつきがある。
頭痛もある。

セキ喘息。
花粉症。
病院の吸入剤使用中。

呼吸が苦しい。(就寝時、呼吸ができなくておぼれそうになる。)
背中も苦しい。
何も匂いがしない。
270016


少しでも呼吸を楽にしたいと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、肺気虚、腎虚、痰湿、於血などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬を飲んでいただいた。

当店の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。

「とても良く効いた。呼吸が楽になってきた。」
「鼻通りがよくなって匂いがするようになった。」

さらに当店の漢方薬を続けていただいて、1ヶ月後にご来店。

「セキも止まってノドの不快感がなくなってきた。悩んでいたのがうそのように呼吸が楽にできる。背中も苦しく無くなった。」

「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はとても良く効いているので完治を目指して続けたい。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

当店では、呼吸器疾患の体質改善を得意としております。
呼吸器のトラブルや心身の不調でお悩みの時は、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談ください。

花粉症、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、鼻茸、後鼻漏、匂いがしない(嗅覚障害)、セキ喘息、気管支喘息、肺炎、間質性肺炎、好酸球性副鼻腔炎などでお困りの時は当店までお気軽にご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       
  

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



繰り返しやすいバルトリン腺のう胞(バルトリン腺炎)が、当店の漢方薬おかげで改善してきました。

バルトリン腺は性交時に必要な潤滑液を分泌します。バルトリン腺のう胞とはバルトリン腺が詰まって、嚢胞を生じたものです。

バルトリン腺のう胞は、大きなものでは鶏卵くらいまで腫れあがります。

感染症であるバルトリン腺膿瘍になると、強い痛みを伴うようになります。

バルトリン腺のう胞は比較的若い女性に多くみられます。

バルトリン腺のう胞は、再発しやすく一般的には繰り返して罹患する病気です。

当店では、バルトリン腺のう胞を繰り返すことのないように漢方でしっかりと体質改善して治していきます。
繰り返しやすいバルトリン腺のう胞でお悩みの時はお気軽にご相談ください。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

31歳     女性      会社員

下腹部の違和感で、病院でMRIにて検査したところ、バルトリン腺のう胞といわれた。

2か月くらいあとに、常に違和感があり、長く歩くと不快な痛みを感じるようになった。

他店にて、排膿散及湯をすすめられてしばらく飲んでいたが、痛みには効果がまったくなくて下腹部の症状の改善はみられなかった。

頭痛もち。
月経時に毎回、強い生理痛がある。
首こり、肩こりある。

下腹部の違和感と痛みを取り除きたいと、当店にご相談にみえた。

漢方的に見立てると、於血、気滞、痰湿などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬を試しに飲んでいただいた。

当店の漢方薬を試しに飲んで、1ヶ月後にご来店。

「下腹部の違和感が減った。」
「痛みがやわらいできた。」

さらに当店の漢方薬を続けて飲んで、1ヶ月後にご来店。

「下腹部の痛みがまったくなくなった。」
「腫れも感じなくなって、違和感もなくなった。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

バルトリン腺のう胞などでお悩みの時は、当店までお気軽にご相談ください。

バルトリン腺のう胞、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)、子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫、子宮頚部異形成、卵巣嚢腫、乳腺炎などの婦人科疾患でお悩みの時は当店までお気軽にご相談ください。

不妊症、不育症、生理痛、排卵痛、月経過多、月経困難症、貧血、冷え症、肩こり、首こり、腰痛などのご相談も豊富に承っておりますので、お気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       
  

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



不眠症と間質性膀胱炎による頻尿が、当店の漢方薬のおかげで改善して治ってきました。

間質性膀胱炎とは、頻尿や膀胱と尿道の痛みや排尿痛を伴う無菌性の膀胱炎です。

ハンナ型の間質性膀胱炎は頻尿や膀胱と尿道の違和感や痛みがずっと続く疾患で、難病に指定されています。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

35歳      女性     会社員

頻尿と排尿痛と尿道痛があって、職場の近くの病院にて膀胱炎と診断されて、抗生剤を処方されて続けていたが治らない。

別の大学病院の検査にて、間質性膀胱炎による頻尿と激しい痛みだと言われた。

難病なので手術をすすめられたが、術後再発することが分かったので、手術はしないことにした。

不眠もずっと続いていて、なかなか寝付けない、何度も目が覚めて頭がクラクラする。

不安感がいつもある。
1-39-4086


当店の漢方で何とかならないかとご相談にみえた。

漢方的に見立てると、於血と湿熱と血虚と脾気虚などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬を試しに飲んでいただいた。

「膀胱と尿道の痛みと違和感が減少してきた。」
「二週間くらいで、深く眠れるようになって、目覚めが気持ちよい。」と喜ばれた。

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「30分おきの強い頻尿がなくなった。 昼間は3時間くらい尿意がこなくなった。」
「朝まで良く眠れる。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「下腹部の違和感や膀胱と尿道の痛みは、ほとんど感じなくなった。」
「気分が落ち着いて体調はとても良い。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

間質性膀胱炎や繰り返す膀胱炎や頻尿や夜間尿や不眠症などでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。
何かとお悩みの時や、心身に不調があるときは、お気軽にご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       
  

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



月経過多(貧血)と多発性子宮筋腫と子宮内膜症に伴う酷い生理痛が、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。

本来は生理痛がないのが普通です。生理痛があるという時点で、子宮または卵巣に何らかの異常があるということになります。

子宮や卵巣などに問題があってさらに炎症があると、月経過多(貧血)や生理痛や排卵痛などの痛みがあるようになり、肩こりや首こりに悩まされたり不妊症や不育症の原因にもなります。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

42歳      女性     会社役員

仕事が忙しい。
月経前にイライラする。
半年くらい前から生理痛が悪化して酷くなった。
月経時に寝込む。

多発性の子宮筋腫がある。
子宮内膜症である。
排尿困難。
月経過多で貧血である。

子供なし。

病院からは手術をすすめられたが、手術はしたくない。

酷い生理痛だけでも何とかならないかと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、於血、気虚、血虚、痰湿などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、
数種類の当店の漢方薬を試しに飲んでいただいた。

当店の漢方薬を試しに飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「月経がきたが、生理痛をほとんど感じなかった。」
「あの物凄い酷い痛みはどこに消えたの・・?」と喜ばれた。

さらに当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「貧血が改善して正常値になった。」
「生理痛は今回もほとんど感じなくなっていて鎮痛剤はいらなくなった。」

さらに当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「イライラ感も無くなって、下腹部の張りが取れてきた。」
「生理痛もほとんど消えて調子が良い。」
「もっと改善するように飲み続けたい。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

生理痛や排卵痛や月経過多などの生理のトラブルでお悩みのときは、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

他の婦人科疾患でお悩みの時もお気軽にご相談ください。

子宮内膜増殖症、子宮頚部異形成、子宮内膜炎、子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫、バルトリン腺のう胞、生理痛、月経痛、排卵痛、間質性膀胱炎、乳房痛、頭痛、片頭痛、耳鳴り、腰痛、腹痛、冷え症、不眠、抑うつ感、不安、更年期障害、酷い肩こりや首こり、乳がんの放射線治療後障害 (間質性肺炎など)、不妊症(子宝相談)、不育症、繰り返す稽留流産などでお悩みの時は、お気軽にご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       
  

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台(根岸駅)ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) または 「134本牧桜木町駅循環 」に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



子宮内膜症と卵巣嚢腫と子宮筋腫が、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。

子宮内膜症とは、子宮の内膜が生理時に他所に転移して、転移した箇所で月経を生じる疾患です。

卵巣の中に内膜が転移すると、チョコレート嚢腫という血液がたまる卵巣嚢腫ができます。

子宮周辺に炎症が広がってお腹が張って、鎮痛剤の効果がほとんど感じないくらいに酷く痛みます。

卵巣嚢腫はさまざまなタイプがあり、水や髪の毛や歯がたまるものなどもあります。

子宮筋腫(子宮ポリープ)もいろいなタイプがあり、子宮内膜症に起因するものもあります。

前がん状態である子宮内膜増殖症による子宮筋腫などもあります。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬使用例

41歳   女性

お腹が張ってすごく痛む。
膀胱を圧迫している。

病院の検査で、子宮筋腫と子宮内膜症と左卵巣嚢腫があると言われている。
9センチと5センチと2センチの子宮筋腫が3個ある。

手術をすすめられたが、手術はしたくない。

生理は正常だけど、生理痛はとても酷くて寝込む。

鎮痛剤は、目まいや吐き気などの副作用が強くて中止している。

01-39-4102


何とか改善したくてと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、於血(おけつ)、痰湿、気滞、血虚などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬を試しに飲んでいただいた。

当店の漢方薬を試しに飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「お腹の張りが少しだけやわらいできた。」

当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「今回の生理は生理痛が少し軽くなった。」
「引き続いて、お腹の張りがやわらいできている。」

当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「生理痛がとても軽く感じられた。」

当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「病院の検査で9センチの一番おおきな筋腫が消えていた。」
「お腹の張りがかなりやわらいできた。」

当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「病院の検査で、子宮内膜症が改善されていると言われた。左卵巣嚢腫はそのまま。」

当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「膀胱の圧迫感はなくなった。」
「病院の検査で、5センチの子宮筋腫も消えたと言われた。」

「髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬はとても良く効いたので、続けていきたい。」と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

子宮内膜症や卵巣嚢腫や子宮筋腫などでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

他の婦人科疾患でお悩みの時もお気軽にご相談ください。

子宮内膜増殖症、子宮頚部異形成、子宮内膜炎、子宮腺筋症、バルトリン腺のう胞、生理痛、月経痛、排卵痛、間質性膀胱炎、乳房痛、頭痛、片頭痛、耳鳴り、腰痛、腹痛、冷え症、不眠、抑うつ感、不安、酷い肩こりや首こり、乳がんの放射線治療後障害 (間質性肺炎)、不妊症、不育症、繰り返す稽留流産などでお悩みの時は、お気軽にご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

予約は必要ありませんので、当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       
  

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620




Copyright© TAKAGI KAMPO All Rights Reserved.