• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • 相談方法
  • よくあるご質問

臨時休業日のお知らせ

お客様各位

いつも当店をご愛顧頂きまして、本当にありがとうございます。

臨時休業日:10月 28 (水) は、お休みいたします。

                29 (木) は、営業いたします。



子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



腎臓機能の低下にたいする漢方薬療法

過労やストレスやアレルギーや感染症や薬物や加齢や生活習慣病などによって、だれでも少しずつ腎臓の機能は低下していきます。

健康診断などで、タンパク尿が出ていますと指摘されると、腎臓に炎症を生じていることが分かりますが、
かなり腎臓が壊れないと、そもそもクレアニチン値は上昇しません。

腎臓は、とても大事な臓器なので、はじめから二つあります。

腎臓は肝臓とは違っていて、腎臓細胞が壊れてしまうと再生しません。

ある程度、腎臓機能低下が進むと、人工腎臓透析による治療が一生涯の間、必要になります。

クレアニチンの値の正常値は、検査方法によって若干違いますが、0.9以下です。

クレアニチンの値が、1.0を超えると、腎臓細胞の約半分は、
すでにその機能を終えて停止しています。

当店の漢方の観点からは、残っている腎臓細胞を元気づけて、将来には人工腎臓透析になるとしても、
人工腎臓透析をはじめるまでの時間をすこしでも引きのばすように、体質改善をしていきます。

当店の漢方薬で、腎臓に元気を取り戻しませんか。

404 File Not Found

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

① 14歳    男性

受験勉強で、睡眠時間を削って遅くまで勉強を続けていたら、寝ても疲れが取れずに身体が重くなってだるくなって、病院を受診した。

腎臓機能を示すクレアニチンが、1.9になっていた。

病院では、このまま病状が進めば、将来は、人工腎臓透析が必要になるかもしれないから、なるべく身体を休めるようにと言われた。

母親と一緒にご来店。

人工腎臓透析になってしまったら、困るのでなんとかならないかと、ご相談にみえた。


当店の漢方薬をお試しにのんでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの値が、1.6に改善した。」
「身体のダルさがとれてきた。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの値が、1.2に改善した。」
「身体の調子が良くなったので、完治をめざして続けたい。」
と喜ばれた。

② 45歳     女性

風邪をこじらせたら、腎臓の機能の低下がはじまった。

十年前から糖尿病の持病あり。
血糖値は、今は下がって正常化はしている。

(但し、血糖値は正常化していても、糖尿病を基にする腎臓の機能低下「糖尿病性腎症」は、普通は、残念ながら止まりません。)

病院にはかかっているが、腎臓が悪くなるばかりで、改善しない。
まだ、人工腎臓透析はしていない。

今のクレアニチン値は、2.9である。
検査のたびに、少しずつ悪化している。

なんとかならないかと、ご相談にみえた。


当店の漢方薬をお試しに飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの値には変化なし。はじめて、悪化はしなかった。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「クレアニチンの値が、2.5に改善した。」
「クレアニチンの値は、なにをしても改善しなかったので、うれしい。」
と喜ばれた。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

将来、人工腎臓透析をはじめるにしても、なるべく遅くにしたいものです。

当店では、人工腎臓透析をはじめるまでの時間をなるべく引き延すように、当店の漢方薬による体質改善をご提案しております。

腎臓の機能低下などで、お悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



秋の漢方薬と食養生法

秋分の日も過ぎて、朝晩は、涼しくなってきました。小雨も続きますが、しばらくすると乾燥によるアトピー肌の悪化と秋の花粉症の時期にもなります。

9月~11月は、秋の実りと収穫の季節であり、風は涼しく、葉は枯れ落ちはじめます。この秋の季節の特徴にしたがって、早寝早起して、
身体の陽気を収めて、気持ちを穏やかに安定させて、肺の機能をよく維持させていく。

これが秋の良い養生方法である。 素門、四気調神大諭より。

秋の病気と症状と養生法


ノドの渇き、空セキ、喀痰。

肺(呼吸器、皮膚、粘膜)は、みずみずしくデリケートな臓器です。
外邪の中でも燥邪に弱いとされています。
肺が弱ってしまうと、風邪を引きやすい、ノドの渇き、空セキ、鼻炎、喀痰、喘息、ドライスキン、カユミなどがおきやすくなります。

まだ、コロナウイルスの流行が止まりません。
肺をいたわって、病気に負けない身体をつくりましょう。

おすすめの食養生

冬虫夏草、長いも、自然薯、レンコン、きゅうり、シメジ、マイタケ、梨、みかん、びわ、サンマ、いわし、ユリ根、銀杏、クルミ。

おすすめの漢方薬


イスクラ平喘顆粒

NONALNUM-5bmz5ZaY6aGG57KSOTDljIU-E



皮膚のトラブル、粘膜のトラブル。

皮膚は、私たちの身体を守る最大の組織です。

皮膚や粘膜は、体内の血や陰液により養われ、肺気や衛気によって外界の有害要素から守っています。

皮膚や粘膜が弱くなると、細菌とウイルスの侵入を許し、ハウスダストなどによるアレルギーを招くようになります。

さらには、唇の皮がむけやすい、ドライスキンでカユイ、ドライマウス、ドライアイ、フケが多いなどがおこりやすくなります。

皮膚と粘膜をいたわって丈夫になるように体質改善して、病気にかからないようにしましょう。

おすすめの食養生

当帰、紅沙棘、トマト、カボチャ、ピーマン、桃、ぶどう、メロン、サンマ、太刀魚、牡蛎、豆乳、松の実、ユリ根、ごま、ハチミツ。

おすすめの漢方薬


イスクラ婦宝当帰膠

NONALNUM-5amm5a6d5b2T5biw6Iag5LqM5pys5YWl44KK-E


髙木漢方(たかぎかんぽう)の秋の漢方健康病気相談

秋になると、呼吸器疾患と皮膚病などが悪化します。これは、季節の変わり目に身体が追い付かずに、自律神経が失調することによって表面化します。

上記の秋の食養生法などを参考にしながら、快適な生活をお過ごしください。

なかなか改善しないときは、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



酷い大人ニキビが、当店の漢方薬を続けていたらだんだんと治ってきました。 

大人ニキビには、大人になってもニキビが出続ける場合と、大人になってからニキビが発生する場合があります。

大人になってもニキビが出続ける場合は、内臓に問題がある場合が多いですね。

大人になってからはじめて、ニキビが出る場合は、細菌感染または免疫異常の場合が多いように思います。

どちらの場合も、当店の漢方薬で体質改善をしていくと、だんだんとニキビが縮小して、数も減って、皮膚が綺麗になっていきます。

ニキビの一般的な原因は、過労やストレスなどによって、皮膚の防衛力が低下しているときに、毛穴の中に細菌感染(おもにアクネ桿菌)やニキビダニ(毛包虫など)がとりついて、腫れて化膿を繰り返し広がる皮膚疾患です。

ですから、当店の漢方薬によって、皮膚を丈夫にして、細菌感染がおきないように体質改善していくと、ニキビ肌は治って、綺麗な肌になっていきます。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

25歳     女性

大人ニキビに悩んでいる。
高校生の頃から、顔にニキビが増えはじめた。

アゴまわり、オデコ、両ホホ、首回り、背中に大人ニキビが出ている。
赤く大きなニキビが増えている。
半年前から、さらに悪化している。

いろいろな薬を試した。
数軒の皮膚科にも通った。
他店の漢方薬も試した。

マスクをしていると、顔が余計にカユクなる。
生理不順。
生理痛。

この大人ニキビが、何とかならないかと、ご相談にみえた。


4


数種類の当店の漢方薬をお試しいただいて、1ヶ月後にご来店。

「顔全体の赤くなって火照っていた感じが、少し落ち着いてきた。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「顔全体と首回りの大人ニキビが、小さくなってきた。」

さらに、当店の漢方薬を続けて飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「オデコと両ホホの大人ニキビは、ほとんど消えてきた。」
「他の大人ニキビも、数がへってきたのを実感する。」
「当店の漢方薬は、良く効いているので、完治を目指して続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康スキンケア相談

当店の漢方では、「皮膚は内臓の鏡である。」という考えを大切にして、大人ニキビの体質改善をご提案させていただいております。

この古来からの教えは、今の皮膚の状態は、内臓の状態を示しているということ。だから、身体の中から、優しく働きかけて皮膚のトラブルを治すことが必要であるという大事な思想です。

当店の漢方薬で体質改善をすると、だんだん大人ニキビがなくなって、皮膚が正常な綺麗な状態に戻っていきます。

大人ニキビや背中のニキビや吹き出物や粉瘤や湿疹や皮膚炎などでお悩みの時は、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620



慢性副鼻腔炎(蓄のう症)と逆流性食道炎が、当店の漢方薬のおかげで改善してきました。

慢性副鼻腔炎とは、急性の副鼻腔炎が治りきらずに、ずっと続いている病態です。

鼻水、鼻づまり、セキ、タン、後鼻漏、鼻茸(鼻ポリープ)、気管支炎、セキ喘息などの原因になります。

狭心症や心筋梗塞の遠因になります。

まれに、ノドに不快感が現れることもあり、ビー玉が詰まったような、焼肉片が引っ掛かったような異物感(ヒステリー球)が続くことがあります。

逆流性食道炎とは、胃液(消化液)が食道にまで繰り返し逆流する病態です。

悪化すると、食道がんの前ガン状態であるバレット食道になってしまうこともあります。

飲酒の習慣や抗生剤や精神安定剤などを常用すると、逆流性食道炎を発症しやすくなります。

髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬の使用例

48歳      女性

鼻づまりが酷い。
黄色い鼻水も出る。
眉間が重く、痛みが広がる。

半年前に、病院にて、慢性副鼻腔炎だといわれた。
病院からの抗生剤を飲んでいる。

胃が痛む。
食道と気管支に異物感が常にある。
目の奥が痛む。

違う病院にて、逆流性食道炎もあるといわれている。
病院からの胃薬を飲んでいる。

時々、酸っぱい水がこみ上げてくる。
ゲップが多い。

花粉症もある。
タバコを吸う。
便秘ぎみ。

04-28-3002


この体調不良を改善したくてと、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、脾気虚、胃陰虚、肺気虚、於血、腎虚などの体質が見られたので、それらの悪い体質を改善するために、数種類の当店の漢方薬をお試しいただいた。

当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「黄色に鼻水が、いつもより、たくさん出た。」
「眉間の痛みが少し引いた。」

さらに、当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「鼻水の色が、少しずつ、綺麗になってきた。」
「胃の痛みが、少し無くなってきた。」

さらに、当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「鼻水が綺麗になってきた。」
「ゲップがとても少なくなってきた。」
「酸っぱい水がこみ上げなくなってきた。」

さらに、当店の漢方薬を飲んでいただいて、1ヶ月後にご来店。

「鼻づまりが取れてきた。空気のとおりが良くなった。」
「目の奥の痛みと、オデコの痛みと重ダルさもとれてきた。」

「体調が良くなってきているので、完治をめざして、当店の漢方薬は続けたい。」
と喜ばれた。


髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方健康病気相談

慢性副鼻腔炎は、酷くなると手術が必要になることもあるといわれています。あまり酷くならないうちに、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

逆流性食道炎は、近年の日本人の食生活の変化にともなって増加している疾患です。
なかなか改善しないときは、当店までお気軽にお越しになりご相談ください。

当店の漢方薬はよく効くと評判です。

漢方薬のここちよい穏やかな効き目で、どんどんと改善いたします。
早めの養生が、あなた様自身を助けます。

ご相談と漢方カウンセリングは、無料です。

当店まで、お気軽にお越しくださいませ。  


子宝相談と皮膚病相談と漢方カウンセリングのできるお店
髙木漢方 (たかぎかんぽう)  創業慶応二年   横浜の漢方健康病気相談専門店

住所  神奈川県横浜市中区石川町5丁目185番地6                     
                   (石川町5丁目バス停前)
ご相談電話&お問い合わせ電話   045-681-5888
お気軽にお問い合わせください。
営業時間   11:00~18:00
定休日    金                       

     
 【当店への行き方】

① JR 根岸線 石川町駅 元町口 ( 南口 ) より徒歩6分。 

元町とは正反対の方向 に、首都高速の高架下の中村川を右に見ながら、 そって進んで、亀の橋を渡らずに真っ直ぐに歩いて、車橋 ( くるまばし ) 南交差点の角 ( 石川町5丁目 ) に当店はございます。
(石川町駅南口改札前のタクシー利用で 2分です。)


② 横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩8分。 

改札前のエレベーターで地上に出て、伊勢佐木町とは反対方向の打越の坂道 ( 山元町、根岸森林公園方面 ) に向かって歩いて車橋のたもとに当店はございます。

③ 伊勢佐木長者町駅前のバス停から、市営バス 103 根岸台ゆきに乗って、二番目の 「石川町5丁目」 で下車スグ。

駅改札前のエレベーターで地上に出て、目の前のバス停より「103 根岸台、103根岸駅」( 横浜駅東口発 ) に乗って、2番目の「石川町5丁目」 のバス停にて降車してください。
石川町5丁目のバス停の前に当店はございます。


当店のホームページをご覧ください。リンク

DSCN1716


DSCN1717


DSCN1620




Copyright© TAKAGI KAMPO All Rights Reserved.