漢方相談Q&A

きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

病気の悩みを漢方で

ご質問に対するご回答

生理の前後になるとイライラします。
漢方がいいと聞いたのですが、本当?

本当です。生理前後のイライラには、髙木漢方の漢方薬が良く効きます。

生理前後のイライラ感は、月経前症候群(PMS)といわれている病気の症状のひとつです。
月経前症候群になると、生理前後のイライラ感、倦怠感、落ち込み、ため意、生理前に乳房が張る、ひどい肩こり、不眠、生理痛、髪の毛がパサつく、ツメが割れやすい、緊張による腹痛、下痢または便秘、ゲップが出る、ガスが出るなどのさまざまな症状に悩まされます。

髙木漢方の漢方薬を飲んで体質改善を続けていくと、PMSの不快な症状は霧散霧消するように無くなって、生理前後になるとイライラすることも無くなります。

【髙木漢方の漢方薬の使用例】
36歳    女性
生理前になると、イライラして気持ちが不安定になり、疲れがどっと出る。
肩こりがひどい。
生理痛あり。
ゲップとガスが出やすい。
タンパク尿 +1
少し高血圧ぎみ。148-89。
将来の妊娠希望。
病院で、不妊治療を去年までしていた。
今回は、生理前後のイライラ感をなんとかしたいとのことで、ご相談にみえた。

漢方的に見立てると、腎虚、血虚、気滞、お血(おけつ)などの体質がみられたので、それらの悪い体質を改善するために、髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいた。

髙木漢方の漢方薬を飲んでいただいて、一か月後にご来店。
「今回の生理では、生理痛をほとんど感じなかった。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「生理前のイライラ感がほとんど無くなった。」
「ゲップも出なくなって、ガスも落ち着いた。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「血圧が下がって来た。122-71。」

さらに、髙木漢方の漢方薬を続けて、一か月後にご来店。
「漢方薬は効いていると実感する。」
「妊娠した。病院で確認した。」
と、たいへん喜ばれた。

【髙木漢方の漢方健康病気相談】
生理の前後になるとイライラする時は、あなたの子宮や卵巣の不調を知らせているサインです。
そんな時には、髙木漢方の漢方薬がお役に立ちます。
生理前後のイライラ感でお悩みの時には、髙木漢方までお気軽にお越しになりご相談くださいませ。

髙木漢方(神奈川県横浜市) 
髙木 佳久先生

TOP