電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話でのお問合せ 047-460-5593漢方相談 誠心堂薬局 船橋店(千葉県船橋市)
  • 漢方薬のきぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • 交通アクセス
  • よくある質問
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

[ カテゴリー » Topics ]

こんにちは。今回は頭痛に悩まされていた方が漢方の服用により鎮痛剤に頼らなくてもよくなったそうです。

女性に多い頭痛。お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

20150807-GK




▲和やかな相談風景

H・Aさん(43歳/市川市在住)


―漢方を始めるきっかけは?

3年前くらいから頭痛に悩まされることが増えてきました。頭が痛くなるたびに、市販の頭痛薬を飲んでいたのですが、それでも辛くて横になることも。そんなときは、家族も心配するし、家の中が暗い雰囲気になっていました。
そして、このまま頭痛薬を飲み続けることに抵抗がありました。以前から「漢方がいい」という噂は聞いていて、疲れると痛みが増すような気がしていたので、体質から改善したいと思い、誠心堂に来店しました。


―漢方を飲んでどうでしたか?

慣れない漢方の服用も誠心堂のスタッフに励まされて、なんとか飲み続けていました。すると、漢方を始めて2~3カ月後、頭痛の回数が減ってきたことに気付いたんです。また、肩こりや疲れもあったので鍼もお願いしました。鍼の後は、疲れがとれて、体が軽くなったように感じました。


―今のお気持ちは?

漢方を始めて1年、飲む前と比べて頭痛の回数がぐっと減り、体も楽になりました。漢方を飲んで本当に良かったと思います。
私が元気でいると家の中も明るくなり、家族も喜んでいます。
仕事と家庭の両立で忙しい毎日ですが、疲れをためこまないように、これからも漢方と鍼灸を続けて、上手に自分の体と付き合っていきたいと思います。

こんにちは。
今回は病院での治療中になんと子宮頸がんが見つかった方で、治療後の体調不良からも漢方服用によって回復し、無事に自然妊娠、出産された症例です。

漢方服用により妊娠に向けた元気な体作りができたようです。

お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。



20150123-U





▲Hさんのかわいい赤ちゃんと
新浦安店のスタッフ


H・Mさん(35歳/浦安市在住)



―漢方を始めるきっかけは?

結婚して5年、子どもが欲しいと思い病院へ。不妊治療で通院しましたが、なかなか子どもを授かることはできませんでした。
そんなとき、子宮頚癌が発覚・・・。 手術を受けたのですが、術後に毎日のように続く不正出血、生理不順、体のだるさになやまされるように。子どもができないことへの焦りもつのる一方でした…。
そんなとき、職場の先輩から漢方を勧められたんです。



―漢方を始めてどうでしたか?

飲み始めて1~2カ月すると、体のだるさがとれて、貧血でめまいがすることもなくなり、風邪をひかなくなりました。生理不順で排卵がうまくできない体質だったのですが、基礎体温の高温期と低温期がはっきりして、薬に頼らなくても排卵できるようになったんです!
そして、漢方を始めて1年弱で自然妊娠! 信じられずに妊娠検査薬を何箱も試してしまったほどです。手術をして子宮頸が短くなっていることから、医師からは流産や早産の心配があると言われたので、誠心堂の先生と相談して臨月まで漢方を飲み続けました。そのおかげか妊娠中は貧血にもならず、医師も驚くほど順調な妊婦生活でした。


―今のお気持ちは?

漢方を始めたときには、夫は漢方薬や煎じ器を見て「騙されてるんじゃないか」と半信半疑だったのですが、今では何かあると「漢方へ相談したら」と言います。無事に出産した今、母乳の出もよく、睡眠不足なのに元気です。妊娠を諦めなくて本当に良かったです。

こんにちは。
今回はニキビの症例です。
漢方服用されるだけでなく、食事の指導や外からのケアも大切なんですね。

こちらではそう言った指導も合わせてさせていただいております。

お悩みの方はぜひ一度ご相談くださいね。



20150424-n





▲Iさんを支えた担当の西野先生
(中央)と妙典店のスタッフ




高校1年生の夏頃、顔中にニキビができてしまったIさん(17歳)。市販の薬や皮膚科で治療を受けるも改善しませんでした。母親の勧めで誠心堂に来店後は、目覚ましい早さで症状が改善。入学式までには治したいという希望も叶いそうです。


―誠心堂に通い始めたきっかけは?

高校1年生の夏頃から、頬の辺りにニキビが出始めました。原因が分からないまま、赤くなったニキビが顔中に広がり、化膿することも。市販の塗り薬や皮膚科で診てもらっても駄目。そんな時、心配した母が勧めてくれたのが誠心堂でした。
自分自身、見た目が気になるのと、専門学校の入学式までにはニキビを改善させたいという気持ちがあったので、まずは試してみようと思いました。


―漢方を飲んでいかがでしたか?

初めは漢方に対して半信半疑があり「効くのかな」と思っていました。けれど1週間もすると、胃腸をはじめ体の調子が良くなり、新しいニキビができにくくなったのです。結果が出たことで、モチベーションもアップしましたし、何より担当の西野先生がしっかりサポートしてくれたので、熱意に応えたいと思いました。

―先生から一言

短期間での改善には驚きました。漢方による体質改善と、若さ故の回復もあったかもしれませんが、勧めた食事内容の改善法やクレンジングを取り入れるなど、本人の積極性によるものが大きかったと思います。


―Iさん、今のお気持ちは?

顔中に薄くニキビの跡が残ったままなので、色が元に戻るまでは頑張りたいですね。新生活に向けて、ストレスに負けない肌質を保てるよう、今後も先生にはお世話になります。

こんにちは。今回は不妊症の取材症例です。

妊娠中の漢方服用され産後の体調も良好とのことでした。

お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。


20150116-GK




▲Iさんのかわいい赤ちゃんと
南行徳店のスタッフ

I・Cさん(37歳/浦安市在住)



―漢方を始めるきっかけは?

35歳を前に、子どもが早く欲しいと思うように。婦人科に通いながら、半年ほどタイミングを見ていたのですが、結果が出ないうえに基礎体温が乱れるようになってしまいました。そこで、不妊治療よりもまず自分の体をしっかり整えようと思い、誠心堂に来店しました。


―漢方を始めてどうでしたか?

基礎体温の高温期と低温期がはっきりして、体の中からあたたかくなるのを感じました。そして、飲み始めて2カ月で自然妊娠!
うれしい反面、心配も大きく、漢方は飲み続けました。誠心堂の先生からは生活面でのアドバイスもいただいたので、それをしっかり守って過ごしました。妊娠中に体調が悪くなったときも、漢方を調整してもらって乗り切りました。不安なことはなんでも先生に相談できたのがよかったです 。

―出産は?

自然出産で夫が立会いました。産まれた赤ちゃんに会ったときは感激で言葉にならず、なんとか「こんにちは」と声をかけました。滅多に泣かない夫の目にも涙が浮かんでいました。


―今のお気持ちは?

産後の体調も良好で、母乳もよく出ます。出産前よりも肌ツヤがいいくらい。赤ちゃんも元気で、私も赤ちゃんもお通じがいいんです。私が飲んだ漢方がお腹を通して赤ちゃんにも良い影響を与えたのだと思っています。2人目のときも漢方の力を借りたいです。

こんにちは。今回は皮膚病のご相談です。
この時期は乾燥もしてきますので皮膚のお悩み非常に増えています。

時間はかかりますが、じっくりと体質改善してみませんか?


20150410-GUK





Y・Kさん(66歳/浦安市在住)
―症状が現れたのは?

30年前から頭皮にできた湿疹で、フケや痒みに悩むようになりました。そのうち、湿疹が顔や首の辺りにまで広がっていきました。
皮膚科を何軒も回りましたが症状の改善はなかなかみられず、シャンプーもあらゆるものを試しましたが良くなる兆しはありませんでした。そのうち、もう一生治らないのだと絶望的な気持ちになっていきました 。


―漢方を始めるきっかけは?

浦安新聞の記事を読み、誠心堂に相談してダメなら諦めようと思って来店しました。
実は飲み始めても、すぐに実感できるような変化は現われず…。でも先生から「30年治らなかったのだから、十分の一の3年間は飲んでみよう」と励まされ、 先生を信じて飲み続けました。そして、1年が過ぎた頃、新たな湿疹が出なくなったことに気がついたんです。これは嬉しかったですね。さらに半年が過ぎ、今ではポツンとできる程度で、見た目にも気にならなくなりました。飲み始めたころとは比べものにならないくらいの変化です 。


―今のお気持ちは?

湿疹に悩んでいた30年は本当に辛かったのですが、今では気持ちが晴れていろんなことに挑戦したいという意欲も湧いてきました。誠心堂の先生は根気よく親身になって相談に乗ってくれたので、本当に感謝しています。以前の私と同じような症状で悩んでいる人は、漢方を試してみるといいと思います。