電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話でのお問合せ 047-460-5593漢方相談 誠心堂薬局 船橋店(千葉県船橋市)
  • 漢方薬のきぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • 交通アクセス
  • よくある質問
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

[ カテゴリー » Topics ]

こんにちは。今日はタイトルにもあるようにPCOSの方が漢方の力を使い、人工授精で妊娠できた症例です。

PCOSは病気ではないので病院で治療するのはなかなか難しいです。
漢方で体質改善されて排卵できるようになった症例もあるのでお悩みの方は是非一度ご相談ください。



NONALNUM-MjAxNy4xMC4xMuS4jeWmiueXhw-E



今回は、皮膚病で良くなった方の体験談です。
秋になると皮膚のトラブルを抱える方も多くなるので是非お悩みの方は一度ご相談くださいね。
NONALNUM-MjAxNC0xMTE055qu6Iaa55eFLUdVSw-E





▲Kさんをサポートした
新浦安店のスタッフ


K・Rさん(22歳/成田市在住)
―漢方を始めるきっかけは?

子どもの頃からアトピーで通院していました。中学生になると手足の関節に湿疹が出るようになり、大学4年生になるとさらに症状が悪化。全身が真っ赤になりかゆみもひどくなってしまったんです。夜も痒くて寝られず、いつもイライラしていました。
頭皮がフケのように剥がれて落ちるので、不潔に思われるのではないかと、大学に行くのも辛くて…。そんな時、親の勧めで誠心堂に相談しました。


―漢方を始めてどうでしたか?

飲み始めると、皮膚の状態がよくなってきただけでなく、重かった生理が「今までの痛みやだるさはなんだったんだろう」と思うほど楽になりました。ところが、漢方を飲み始めて3カ月頃、また皮膚の症状が悪化。がんばって飲んでいるのに漢方でも治らないんだと自暴自棄になりました。それでも、「1年は漢方を続けてみようよ」と母に励まされ、すがるような思いで漢方を飲み続けました。すると、徐々に肌の赤みが消えて痒みも治まり、乾燥していた肌にうるおいが戻ってきました。10カ月後には、母も「きれいになったね」と言ってくれました。


―今のお気持ちは?

大学時代の後半は肌のせいで楽しめなかった分、今はアクティブになり、良く遊びに出かけるようになりました。今はとても楽しいです。

こんにちは。今回の症例は、第二子出産後の体調不良で漢方を服用されていた方が、産後の体調不良が改善された上に、第三子まで妊娠、出産された症例です。

漢方で妊活されている方は、妊娠、出産、産後とお付き合いさせていただく方が多いです。

同じようなお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。


NONALNUM-MjAxNy4wOS4yMuS4jeWmiueXhw-E



こんにちは。

今回は誠心堂にいらっしゃる前に3度の顕微授精をおこない、うまくいかなかった方が、漢方との併用によりその後の顕微授精で無事妊娠、出産されました。

誠心堂では36歳以上の方が相談の75%を占めていて、病院との治療も半数以上の方が合わせて行っております。

お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
NONALNUM-MjAxNy45LjnkuI3lpornl4coNDgp-E



こんにちは。今回はタイトルにもあるように、二人目から漢方服用されていた方が、半年後に自然妊娠できました。

そして、出産後ダイエットの相談をしていたら3人目を妊娠しましたが流産してしまい、それから3人目も強く望むようになって漢方続けたら無事妊娠、出産した症例です。

漢方は続けることで妊娠中、出産後の体を整え、授かりやすい体作りをしてくれます。

お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。



NONALNUM-MjAxNy44LjI15LiN5aaK55eH-E