電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話でのお問合せ 06-6761-0431漢方相談 新洋堂漢方薬局(大阪府大阪市)
  • 漢方薬のきぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • 交通アクセス
  • 健康トピックス
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

こんにちは。
台風が近づいてきてますね。
明日明後日あたり、最も接近するようなので
どうぞ十分に注意してお過ごしください。

長年生理痛でお悩みの40代女性の方に、
漢方薬を約1ケ月服用していただきました。
いつもは生理時だけ鎮痛剤を服用されていました。
飲まれてから初めての生理で、
暗めの色が明るく、
血塊なども少なくサラッとした状態となり、
痛みを感じたのは1日目だけで、
2日目、3日目と心地良く過ごせたとのことで、
とても喜ばれていました。

鎮痛剤を飲まれて痛みが消える方は、
気にせずそのままにされる方も多いと思いますが、
痛みや、生理の状態は体質を知るバロメーターでもありますので、
生理の不調がある方は、
ぜひ体質から改善してみてください。

漢方薬を続けていただいている方で、よくお聞きするのが、
以前より冷えなくなった、というお声です。

漢方で身体のバランスが整うと、
元気や血液の不足が補われ、巡りがよくなるので、
冷えが改善してきます。

厚着や湯船につかって入浴するなど外から温めることも必要ですが、
外からのケアだけでは根本的に改善できません。

冷えの状態をほっておくと、
肩こり、生理痛、風邪をひきやすいなどの症状から、
ひどくなると女性の方は、妊娠しにくい体質や、
将来重い更年期につながることもあります。

体温が1度下がると、
基礎代謝12%低下し免疫力はおよそ40%低下するとのこと。

一度ご自身の平常時の基礎体温を測ったり、
足やお体をさわってみたり、
どのくらいか気をつけておくのもよいかと思います。

今年の冬は身体の中から体質改善して、
真の「冷え症」から抜け出しましょう!:)

生理痛がつらい、
生理周期が長くて出血量が少ない、
出血がだらだらと続いてなかなか終らない、
生理の周期がバラバラなど、
生理のお悩みもその方によっていろいろ違いますが、
その状態によって漢方もいろいろ選ぶ事ができます。


生理でお悩みの方は、
体質を知る手掛かりとなりますので
ご自身の生理がどういう状態かをしっかり確認して、
そしてそのままにしておかないで、ぜひ一度ご相談ください:)

こんにちは。

めっきり冷え込んできましたね。

風邪の流行しやすい季節にさしかかってきました。
風邪の予防対策はできていますでしょうか。

私は板藍茶、板藍のど飴、天津感冒片、葛根湯などを
常にカバンの中に入れて持ち歩いています。

ぜひ快適に元気に過ごしていただくために、
風邪の予防セットをすぐ手の届く場所に
ご用意していただくことをお願いしたいです。

人の多いところでは、
マスク代わりに板藍のど飴を。


風邪はひきこむまえに治してしまいましょう:)↑



新洋堂漢方薬局

●60代男性●

5,6年前から悩まされている耳鳴りと、いびきのご相談でご来局されました。

最初のご来局時の舌の状態から、
まずお身体に余分な水分がたまっていることが顕著だったので、
その状態を改善するお薬と、腎の弱りや血の不足を改善するお薬を服用していただきました。
服用して2週間で、少し耳鳴りの状態が良くなったことを感じられ、
4週間でいびきが静かになってきて、耳鳴りのしない時がでてこられました。
その後1か月継続していびきがおさまられたので、お薬を1種類変更し、
その後3週間継続して、耳鳴りも大分おさまってこられました。

いびきも耳鳴りも、加齢や生活習慣などの原因により、
体質が変わっていく中で現れる症状です。
とても重要なお身体のサインなので、
少しでも症状がみられたら、そのままにしておかないで、
早めに対処されることが大切です。


いびきや耳鳴りその他お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。