• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

健康トピックス 「低体温症」

低体温症

寺町漢方薬局 (広島県広島市)

現代の生活が原因による、低体温症は免疫力の低下や、内分泌(ホルモン)

機能の低下、中枢神経系の制御低下を引き起こます。

よって、病気や疲労の回復に著しく悪い影響を与えています。

 近年のコウジンの研究・臨床において下記のようなことがわかってきました。

 1)末梢血管拡張作用

 2)赤血球変形能亢進作用

 3)血小板凝集抑制作用

 4)線溶系活性化作用


   すなわち、微小循環を改善作用とともに、糖・蛋白・脂質代謝

   改善作用が明らかにされました。


   サーモグラフィによる臨床結果でも、早期の手の赤みの改善が

   みられます。


一般てきに、人は体温の上・下昇に敏感に反応する力をもっていた。

しかし、最近の生活環境や運動不足、ストレス過多により、その機能

がいちじるしく低下しています。熱産生に注意をむけ、体温の低下を

警戒し、対応していかなければいけない状態です。

 体温が下がれば、生体活動が低下し、自律神経の失調し、すすんで

 免疫機能の低下が起こり、慢性の病気のもととなります。


 特に36.2°以下の体温のかたは免疫力が衰え、何らかのきちんとし

 た対応が必要です。

  
   低体温症に薬用人参の最良品であるコウジンをおすすめします


   

寺町漢方薬局(広島市)リンク


 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0070 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.