• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

健康トピックス 「日光過敏性皮膚炎」

日光皮膚炎

寺町漢方薬局 (広島県広島市)



35歳のOLさん

以前から、アトピーで時々、皮膚科で加療してきた。

このたび、南米に旅行にいき、高地で1週間ほど過ごし、日本へ帰るころに、

  顔~首にかけて、.紅く腫れあがり、一部水疱もでてきた。現地の皮膚科で、ステロイド剤

  をもらい、日本に帰ってきた。ある程度までは皮膚は改善したが、薄い紅班が残り、それが

  なかなか、治らない。

そこで、腎の働きを改善して、皮膚代謝をあげる六味地黄丸に皮膚の紅班に使う梔子柏皮湯

を併用して、保湿目的で、漢方薬入りのクリームを使用した。

  1ヶ月ほどで、顔の紅班は半減し、2ヶ月の服用で、ほぼ正常に復した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  高地の紫外線は強力です。注意しましょう。

 
→寺町漢方薬局 リンク

 

キーワード別 一覧へ

日光皮膚炎

寺町漢方薬局 (広島県広島市)



数年前から、日光紫外線による皮膚炎を初夏におこしていたが、皮膚科のステロイド剤よくなっていたが、今年の3ヶ月前の春先にゴルフに行って、起こした皮膚炎は今までのように、ステロイドの薬ではよくならない。

数ヶ所の皮膚科を回るが、どこも同じようなステロイド薬で、使用してもやはり皮膚の変化がない。

会社で、漢方薬を利用した人の話を聞き、来局

身長158cm 体重48kg 仕事はオペレター。

首・顔面(鼻部分以外)の真っ赤な紅班があり、熱感もある。少し落屑もある。

   漢方薬は、白虎加桂枝湯に、黄連解毒湯を煎じ薬で、服用する。

2週間後には、かなりの落屑状態になり、まだら模様状の変化し、熱感もなくなった。

  温清飲(うんせいいん)に加減した漢方薬に変更した。

次の2週間で、紅班はほとんど認められなくなる。

  体質に対する荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)のさらに変えて、2ヶ月

  のんで、薬を止めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ステロイド薬で、はっきり効果のない場合は漢方薬を・・・




ill138



 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0108 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.