• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

健康トピックス 「粉瘤(ふんりゅう)」

 25歳のOLさん



半年前から足首にしこりができて、気になっていたが、意を決して皮膚科でみてもらうと、粉瘤(ふんりゅう)といわれ、手術で摘出するといわれた。他の方法がないかと探していたら、知人から漢方薬がと勧められる。(TT)

来局され、患部をみてみると、直径1cm程度の瘤が左足首外側にできていて、ハイソックスやロングブーツを履くときには、磨れて痛いそうである。

漢方薬の黄耆(おうぎ)が皮膚表面(角質・表皮)の代謝を強く促す働きがるので、黄耆を主成分とした処方の

 防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)を煎じ薬として、のんでもらうことに。

  

我慢しながら、毎日服用すること、1ヶ月程度で、足の瘤はなくなってしまった。摘出手術以外の方法は他にもあるが、飲むだけで効果のある方法は漢方薬だけのようです。




 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0068 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.