• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問

生理量過多と貧血

寺町漢方薬局 (広島県広島市)

38歳のOLさん



3年前より、生理は順調ながら、生理日数が長く、生理量が異常に多くなった。貧血を指摘され、はじめは飲み薬で、のちには注射による貧血治療を続けている。

小柄ながら、普通体型で、顔色はとくに蒼くはない。舌質はやや白く、白い舌苔がある。血圧は低めで、115/60。自覚症状は疲れがでると、必ず身体の動揺感があり、気持

ち悪くなる。

これに、ふらつき感を主目標とした、血の道症につかう女神散(にょしんさん)を煎じ薬にて、飲むと、4週間で、ふらつき感はなくなった。また生理量も少なくなり、日数も6日間で

生理が終わった。
生理量はここ1年間で一番短いとのこと。


ill77



さらに、貧血も目標にして牛黄(ごおう)も併用し、自発的に運動を(ジムにいきだす)薦める。すると、1年も続けて、変化のなかった貧血にも効果が出始め。3ヶ月で、赤・白

血球両方とも増えてきて、ほぼ正常値になった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 薬とともに、運動や生活状態・習慣の改善に取り組むと改善スピードは早くなります。

 

ThemeSwitch
Created in 0.0140 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.