• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • カゴの中身
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 商品案内
  • お買い物方法
  • 相談方法
  • よくあるご質問



42歳の主婦。

今年春にコロナに罹患して、夫婦でホテル待機を2週間して、治った中年の主婦。
自宅に帰えってからすぐに、身体の倦怠感と不眠(易覚醒)にな悩まされる。

コロナ罹患による気血の不足と、特に気の不足と循環障害と考えて、はじめは補中益気湯(ほちゅうえっきとう)の煎薬で気を補い、後に養心安神薬の帰脾湯(きひとう)に変更して、続けること50日で、不眠も身体の倦怠感もとれた。

そのほか、臭覚障害を覚え、耳鼻科で治らず、漢方薬服用の希望の方もおられます。

コロナの後遺症は、各器官の気の代謝を消耗させ、各機能の回復が遅くなるようです。そのてん、インフルエンザとは身体へのダメージが違うようです。

 

キーワード別 一覧へ

ThemeSwitch
Created in 0.0157 sec.

Copyright© TERAMACHI-KANPOU PHARMACY. All Rights Reserved.