電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話で漢方相談 049-245-6637漢方相談 漢方薬膳サロン ウエマツ薬局(埼玉県川越市)
  • きぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくある質問
  • 健康トピックス
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

福井県大井町 61歳 男性


☆今までの経緯とウエマツ薬局にいらしたきっかけ

今まで病院に通院していても、期待するほどの効果はなく、ストレスになり、

悩んでいましたが、とある雑誌に、当店の光子先生が重曹と塩をお湯で溶かしたもので

鼻の中の洗浄を紹介していたので、藁をもすがる思いで漢方相談を申し込みました。


☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところ

2~3日程すると今まで経験したことのない(良い意味で)違和感を感じました。

少しずつですが鼻をかむと、かみきれる様になり、スッキリする様になりました。

それと合わせ睡眠の方も寝つきが良くなり、朝もスッキリした気分で起きられる様になりました。



☆今の状況は

漢方によって、以前と比べ物にならない位、鼻の通りは良くなったのですが、

これ以上に良くならないかと相談しましたら、

「ご飯の量を今より1割位少なくすると鼻の通りは良くなるはずです」

とアドバイスを頂き、200gから、180gに減らした所、

翌日から鼻の通りとお通じが良くなって驚いています。

また、2~3週間前に鼻をかんでいると、以前から詰り気味だった左の鼻から、

小さい塊が出てきて、その瞬間に鼻の通りが良くなり、これにはさすがにびっくりしました。


先生からのコメントなど続きはこちら

鼻茸らしい、小さい塊がポロポロと取れたら、息がスーッと楽になりました。リンク

食事に気を付け、漢方薬を飲んでから、
湿疹がなくなり、肌質もカサカサからモチモチに変わった。
今はほとんど痒みも出ず、赤みもないです。
自分もここまで良くなると思っていなかったので、ビックリです。
21歳 男性

先生からのコメントなど、詳しくはこちら→お酒と油っこい食事をやめ、漢方でアトピー改善リンク

不妊治療を3年以上続けていたが、なかなか妊娠できませんでした。
39歳の時にやっと妊娠し、心拍確認までいきましたが、その後心拍停止し流産してしまいました。
その時に担当した先生の対応がひどく、治療先を変えたところ、子宮内膜症があり、かなり大きくなっていると指摘され、妊娠しづらいのは、この可能性も高いと、まずはその治療を進めることになりました。
丁度その頃、妹の友人がウエマツ薬局さんでみてもらい、同じ症状から改善したと聞き、ぜひ私もみてもらいたいと思ってお願いすることにしました。

続きはこちら→ひどい生理痛、子宮内膜症の方が瘀血をなおしたら1年で妊娠、出産リンク

住所:川越市 年齢:4歳 性別:女性

☆今までの経緯とウエマツ薬局にいらしたきっかけ
2歳のお誕生日を迎えた頃から、体幹の発疹、かゆみが出るようになり、
半年経過した頃、医師からアトピーかもしれない、と言われました。
「アトピーだったのか」と腑に落ちたところもあり、体質であるのなら、
これからの生活で気を付けること、母としてできることは何か伺えたら……という気持ちで
すぐに市内の植松先生のところに足を運びました。

☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところ
初めはステロイド薬を塗りながら様子を見ていましたが、漢方を続けていくと
ステロイドを使う頻度が少なくなり、今は全く使っていません。
(子供の皮膚の赤み、痒みは親子とも辛いものなので、
「ステロイドも使って良い」という先生の言葉はありがたかったです。)
皮膚の状態=消化力で母も娘も見られるようになり、
「甘い物食べすぎると、カユカユになっちゃうから」と娘が言った時はビックリしました。

☆今の状況は
皮膚のトラブルはほとんどなく、ここ1年間はステロイドの出番はありません。
鳥肌感もなくなり、ツルツルしています。
保育園の先生やお友達のママからも
「そういえばアトピーだったね!全然わからない!」と言われ嬉しいです。

先生のコメントなど続きはこちら→子供のアトピー肌が改善しました。リンク

年齢:19歳 性別:男性

1歳からのアトピー。
ステロイドをやめたいと思い、来店。

漢方薬を飲んで、痒みや、かさつきが減った。
今は、ステロイドをほとんど塗ることがなくなり、掻きむしることがなくなった。

2020817


写真:2020.8.17

20201120


写真:2020.11.20

詳しくはHPへ⇒「痒み、がさつきが1年で減りました。」リンク