電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話で漢方相談 049-245-6637漢方相談 漢方薬膳サロン ウエマツ薬局(埼玉県川越市)
  • きぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくある質問
  • 健康トピックス
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

住所:川越市 年齢:78歳 性別:女性

☆今までの経緯とウエマツ薬局にいらしたきっかけ
整形外科で坐骨神経痛と診断され、薬、マッサージ、
その他の治療を受けましたが、思わしくなかった。
植松先生とは、ラジオ体操で知り合い、声をかけて頂いた。

☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところ
痛みだして、20日頃から漢方薬を飲み始めた。
飲み始めて1週間ぐらいから、ほんの少しずつ痛みが和らぎ、
階段の上り下り、台所で立っているのが出来る様になった。
対面と問診で、私自身のオリジナルの漢方薬の配合で作って頂き、感謝です。

☆今の状況は
たいへん楽になり、歩くのも5000~6000歩ゆっくりですが歩け、
自転車でのおつかいのハシゴが出来、嘘の様です。

NONALNUM-5Z2Q6aqo56We57WM55eb-E


(掲載許可をいただいています。)

先生からのコメントなど続きはこちら→
漢方で早く治る坐骨神経痛リンク

28歳 女性
中学受験の勉強が始まった頃から、アトピーの症状が出始めました。
首、ひじ、ひざ裏、ひざ小僧が特にひどく、
掻くのを我慢できない程でした。
外に出るのもいやで、何度も「死にたい」と思ったのを覚えています。
そんな時に母に、ウエマツ薬局さんに連れて行かれ、みるみる良くなっていき、
1年後には日常生活を普通におくれるようになっていました。
それから十数年、結婚し、コロナがはやりだしてから
首と顔のアトピーが再発したことをきっかけに、
再びウエマツさんにお世話になりました。

出された漢方薬を飲んだことで、首と顔のアトピーの症状はなくなりました!
それと同時に、生理痛に悩まされていることを相談し、
出して頂いた薬を飲んでいたところ、次の生理時に、
生理痛はまったく無く、驚いたのを覚えています!

atopi


先生からのコメントなど続きはこちら→
アトピーのかゆみから解放と同時に生理痛も消えました。リンク

住所:小金井市 年齢:16歳 性別:男性
それまで、大きな皮膚トラブルはなかったのですが、
高校進学の時期に、ストレスや環境の変化等が重なったのか、
突然、顔と上半身を中心にアトピーのような痒みと赤みが出て、
夜中、痒みで眠れない日が続きました。
皮膚科でステロイドとプロトピック、内服薬を処方されましたが、
塗れば消えるが、止めると出てくるの繰り返しなので、
根本的に治したいと思いました。

漢方薬を飲むようになり、
最初の1ヶ月は(実は)効果を実感できませんでした。
出された漢方薬が終わった時に、2~3日中断したのですが、
止めてみて、漢方のおかげで肌がよくなってきている事に気付き、
すぐに再開しました。

今は小さな波はありますが、夜中に痒みで起きる事もありませんし、
汗をかいても痒くなりません。
漢方薬はステロイドのように魔法のようには効きませんが、
確実に改善していきます。
気付いたら肌が白くなっているのって、ものすごくうれしいです。

kakujitunikaizenn


先生からのコメントなど続きはこちら→
気付いたら肌が白くなっていて、ものすごく嬉しい。
リンク

31歳 男性
2017年夏、虫さされをきっかけに、体中にかゆみを伴う湿疹が広がる。
2017年秋、枕が浸出液でびしょびしょになり、医者へ。
抗ヒスタミン薬とステロイドの塗り薬を処方され、症状が一時緩和。
2017年冬~2019年秋 ステロイドの飲み薬、塗り薬、抗ヒスタミン薬を
使用しているものの根治せずに日々が過ぎる。
妻が中学生の頃ウエマツ薬局にお世話になっていたと聞き、
行ってみようと思いました。

漢方薬を飲み、ずっと悩まされていた湿疹が
ぴたりと無くなりました。
飲んでから、わずか2週間程度で治りました。

NONALNUM-55eS44G_44GL44KJ44Gu6Kej5pS--E


先生からのコメントなど続きはこちら→
3年悩んだ湿疹が漢方で、2週間で痒みから解放リンク

40歳 女性
小さい頃から鼻はあまりよくなく、よく耳鼻科へは通っていました。
ここ何年かは風邪をひいて鼻水が出だすとすぐに悪化、副鼻腔炎になり、
病院で抗生物質を処方してもらうようになっていました。
最後の一年は、2~3ヶ月毎に抗生物質を飲まなければ副鼻腔炎で
顔や歯まで痛くなってしまい、耳鼻科では
「鼻たけができている」と言われてしまいました。
「鼻たけは手術をしても、またできてしまう」と言われ、
この抗生物質ばかり飲んでいる状況もどうにかしたいと、
副鼻腔炎について調べはじめました。

漢方を飲むようになってから、
風邪もあまりひかなくなり、鼻水も出ることがなくなりました。
毎日飲む漢方は”元気のお守り”のような感じです。
のどに鼻水が落ちる、後鼻漏の症状も良くなってきています。

漢方を飲み始めて約一年半、一度も耳鼻科にはお世話になっていません!!

hanatake


先生からのコメントなど続きはこちら→
鼻茸がなくなり、抗生物質が不要になりました。
リンク