健康トピックス 「自律神経失調」

スーパーオリマックスに関して、最新のメーカー報告を。

睡眠と冷えに不満を持っている人を対象に、スーパーオリマックス1日2包 4週間摂取
してもらって試験した結果が下記の如く出たとの事。

疲労回復剤を飲みたいと思った事がある人の改善度=100%

・頭痛がした事がある人の改善度=86%

・頭が重いように感じた事がある人の改善度=71%

・朝起きた時スッキリしない人の改善度=86%

・自信を失った事があった人の改善度=83%

夜中に目を覚ます人の改善度=80%

体がほてったり寒気があった人の改善度=80%

免疫強化作用を期待できるスーパーオリマックスですが、
ストレスから生体を守り自律神経を活性化し、恒常性の維持に
貢献する作用
も見逃せないとの事です。

       

キーワード別 一覧へ

うつ状態の人に言える事。
それは、「感度」が上がっているという事。

かなり状態が良くなって、「うつのリハビリ」を行っている人。
チョッとした家族の言葉で、大きく傷ついて
「うつ状態」がぶり返した。

周りの人から見たら、笑顔も出てきて
だいぶ良くなったように見えても、
本人は「まだまだ」と思っていることがほとんど。


健常な状態ならやり過ごすことができるような言葉でも、
こんな時に投げかけた言葉は、グサッと刺さる。

うつの回復からリハビリ期は気をつけないといけない。

     

キーワード別 一覧へ

眠りが浅いという人
意外と多いのが、疲れきっている、凝りきっているという人。
あるいは、冷えている人にも。

疲れきっている人には、
滋養強壮につながる漢方薬や疲れを癒す治療が有効。
凝りがきつい人には、
凝りをほぐす漢方薬や凝りをほぐす治療。
そして、冷えているという人には、
温める漢方薬や冷えをとるツボにお灸などが有効。

また、寝つきが悪いという人は
神経が昂ぶっているケースや寝ることに自信を失っているケースがあります。
神経の昂ぶりには、寝る前のコーヒーなど控えるのはもちろんの事、
寝る前に脳が興奮するようなことは控えてもらいます。
そして、脳の興奮を抑えるような漢方薬や脳を鎮める治療をします。
寝ることに自信を失い不安を感じる人には、
不安を除く漢方薬や不安を除く治療を行います。

原因を見極め適切な治療をすれば、
睡眠導入剤に頼らなくてもしっかり眠れるようになるものです。

         

キーワード別 一覧へ

最近、胃腸トラブルを訴える方が多発しています。

夏の疲れ、冷たいモノの摂りすぎ、急に涼しくなって冷えた、暴飲暴食、
秋の行事対応でストレス、秋独特の雰囲気に感傷的になって精神不安定となって、
原因は様々ですが、とにかく多発しています。

こんな時、漢方薬やお灸が役に立ちます。
冷えに対する薬
余計な水分をコントロールする薬
気分を整える薬
胃腸の動きを整える薬
そして、お灸。

それらは漢方の得意とするところです。
お任せください。


         

キーワード別 一覧へ

人は誰でも大なり小なり悩みのあるものですが、
普段、世間で相談に乗るという事は、
話を聞いて、「あーすればいい、こうすればいい」というアドバイスを与えたり、
「しっかりしなさい」と叱咤激励したり となります。

また、病気かなと思って、病院で症状を伝えても、
短い時間の診察では、充分伝わっていないという思い、
理解してもらえていないという思いで満足できず、
薬だけでは効果は薄いものです。

悩みの深い人には、短い時間では、「わかったふり」になってしまって逆効果の事も。

先日、あるご婦人。
過去にさかのぼって現在に至るまでの経緯と今のストレス、症状を延々と話された。
こちらも、相当の覚悟で時間を取っていたので付き合う事が出来たのですが、
話し終わって、こちらも薬をお出しするのに必要な情報を収集して一段落した時、
「いろいろな所行ったけど、初めて症状を理解してもらえました。」
と言ってくださった。

まず、聞く。
そして、どれほど苦しい思い辛い思いをされているのか
わかろうとする事が何よりも大事だと思うのです

「相談しがいのない人」 にならないよう心していきたいと思います。

         

キーワード別 一覧へ