これだけ世の中の動きがあわただしくなると、
ついていこうと必死になって頑張るのは仕方ない事なのかもしれません。
むしろ、その努力は称賛されるべき事なのでしょう。

しかし、頑張って頑張って頑張って体を壊したら
当然、誰も代わってくれません。自分がしんどいだけ。


物事をいいように解釈して、
困難を乗り越えること自体悪い事ではありません。
でも、限界を超えたら・・・・
それは一気に疲労が全面に出て うつ状態となってしまいます。

疲れをポジティブシンキングで自分をごまかしているうちに
疲れ果てて うつ状態になる

ここらで、「弱い自分」も認めていいんじゃないでしょうか。
その勇気を持つ事は難しいことです。
いかにも自分が負け犬のように思えてくるし、
世間から必要とされていない価値のない人間になってしまったようで。
でも、「弱い自分」も認めてここは思い切って休みを取る。

そして復活したらまたバリバリする。
そう決めて、溜まりに溜まった疲れを一掃しましょう。
とことん弱音を吐いて、弱い自分を認めてしまっていいのです。

雨が降れば休めばいい。
また、晴れたら歩きだす。
それでいいのです。