電話・メール・店頭で相談できます
お店で漢方相談 メールで漢方相談 電話でのお問合せ 047-460-5593漢方相談 誠心堂薬局 船橋店(千葉県船橋市)
  • 漢方薬のきぐすり.com
  • ホーム
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • 交通アクセス
  • よくある質問
トップ > 健康トピックス

健康トピックス

当店の最新情報をご案内します。

聞きなれない言葉かと思いますが、頭皮鍼は脳の血流のバランスを整え、脳を活性化する働きがあります。

頭皮といっても脳に直接鍼を刺すわけではなく、帽状腱膜という、頭皮と筋肉の間にある膜に鍼を打ちます。鍼灸には大きく、上焦、中焦、下焦という、3つの治療区に分けてコントロールを行います。上焦は脳や下垂体、中焦は肝臓や胃、下焦は子宮、卵巣、精巣などです。症状に合わせて鍼灸をおこない、血流の偏りをなくすのです。ピンポイントで治療できるのが鍼灸の大きなメリットですから、症状に合わせた施術によtって、不安定で偏った血流を安定させます。

また、患者さん自身がそこに効くイメージを持つ「意念」も重要です。この意念をもって、頭皮鍼が脳の活性化に効いているという意識を持つことがより効果をあげるのです。

「意念」とはポジティブな感情を持つことから始めます。リラックスしてから実行してください。治療した日の夜は特に重要です。ベッドに横になって軽く膝を曲げた状態で行います。子宮や卵巣、精巣の血流が良くなって漢方薬が行き届くイメージを持つと良いでしょう。
お腹に手を当てていると暖かさも加わり、意識が集中しやすくなります。