漢方 ほのか薬局 広島県福山市
ほのか薬局にようこそ
サイトマップ プライバシーポリシー お問い合せ
漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com ホームへ 店舗紹介 相談 よくあるご質問
 

薬効手染め あるでばらん の商品がほのか薬局に♪

~植物の命をいただく~
古くから治療薬として人々の健康を支えてきた草木の自然のエネルギーを、
肌を通じて 身体に取り込みます。
薬を飲むことを「服用」と言う 由来です

あるでばらんのシルク薬効手染め商品は、
肌がよろこぶもの、気持ちがいいものにとことんこだわりぬいた天然素材、天然染料が使われています。

シルクは人間の皮膚に一番近い天然繊維で、乾燥し過ぎず、多湿にならず、適温を保つ、天然の自浄作用を備え、殺菌・滅菌、紫外線防止の効果もあります。 
 染料は茜、枇杷、よもぎ、丁子、藍、ウコンなど昔から人々が治療薬として取り入れてきた植物を使います。


~皮膚感覚を育てる衣~
皮膚は露出した脳だと言われます。
触れることで様々な刺激を受け取ったり、時には、目に見えない情報を感じるアンテナのような役割も果たします。
そして人は自分自身との繋がりもまた“触れる”という体験を通して気づきを深めていきます。
肌を通して感情や情緒を育てているのです。
肌感覚を育てることは、自分の心や感性を育てること。
だからこそ、もっと肌がよろこぶものに、気持ちがいいと思えるものに触れてほしい。より繊細に、より深く。
シルク薬効手染は、自分の感覚を育てるひとつのアイテムなのです

ほのか薬局では、単に茜は○○に効く、ヨモギは○○…という事だけでなく、
人間が本来持っていた動物的な肌感覚を取り戻す、という意味で、あるでばらんさんの商品を置かせていただきます。
実際に触れて頂いて、肌で感じてから購入して下さい。

コロナをチャンスに!
2021年 年運セミナーは
DVD販売&オンライン開催します!


★年運セミナー 
陰陽五行の「運気論」を読み解き、その一年、いつどのようなことが起こりやすいか、
宇宙の法則から社会情勢、自然現象、身体面、心理面と多角的に流れを見てお伝えします。
「あらかじめ知っておくことで、どんなことがあっても冷静に受け止め、対応できる!」
「聞いていてよかった!」と口々に言われるリピーターの多い人気のセミナーです。
そのセミナーをDVD&オンライン化することで、今まで遠方で参加を諦めていた方々も、移動が困難な地域の方も参加していただけるようになります。


★講師:柿原悦子(薬剤師 色彩心理カウンセラー)
    ほのか薬局、アトリエほのあかりを営んでいる。
    西洋医学、東洋医学、色彩心理を融合した
    統合医療を実践している。  

💿DVD 2月完成予定 冊子資料付き 1枚3000円
 パワーポイントの画面に、柿原講師の音声解説が入ります。
💿DVD+資料+後日ZOOMセッション 3月以降開催 5000円

☆今年の年運からお伝えしたいことは、その人その人を作る根源的なことです。
すべての人にチャンスが訪れます。
年運セミナーは、その日参加された方々によってアドリブでお伝えすることが大事で、
その場でしか伝えられないことがあります。終了後のセッションでさらに深まります。

DVDは、本来2時間半~3時間のセミナーを、2時間に削ります。大まかな流れはDVDだけでもわかりますが、大事なことは伝わりません。
そこで、DVDを事前に観ていただき後日ZOOMを使ったオンラインセッション!
・DVDには入っていない重要ポイントの講義(40~50分)
・なんでも聞けるセッションタイム

おそらく、対面型と同じようなアドリブありの双方向セミナーになると思います。
セッション日程は、日曜日、平日…時間帯は、午前、午後…
など、いろんなパターンでスケジュールを作りますので、ご都合のよいときに参加していただけます。

お問い合わせ、お申し込みは
ほのか薬局 Facebookメッセンジャー
090-1011-7324(担当 大井)
inyo.gogyo.sikisai@gmail.com

★年運セミナーとは? 
陰陽五行の「運気論」を読み解き、
その一年、いつどのようなことが起こりやすいか、宇宙の法則から社会情勢、自然現象、身体面、心理面と多角的に流れを見てお伝えします。
昨年の年運では「3月秋分の頃何かが起こる。それは、変化のために必要な苦しみとなる。」とお伝えしていました。まさに新型コロナウイルスを予測していました!
「あらかじめ知っておくことで、どんなことがあっても冷静に受け止め、対応できる!」
「聞いていてよかった!」と口々に言われるリピーターの多い人気のセミナーです。
コロナ感染を気をつけながら、今年も開催します!

☆まず一年を前半・後半に分けて大まかな傾向を踏まえ、さらに細かい動きを丁寧に、初の気、二の気、三の気…と2カ月ごと6つの区切りでお伝えします。その年に大切なこと、知っておいていただきたいことをお話します。セミナー後のセッションがさらに内容を深めます。
☆どの会場も内容はほぼ同じですが、あらゆることに応用可能な真理のため、具体的な事柄や切り口は、参加される方の興味・関心、場の雰囲気のよって違ってきます。特にアドリブが重要!!

★講師:柿原悦子(薬剤師 色彩心理カウンセラー)
    ほのか薬局、アトリエほのあかりを営んでいる。
    西洋医学、東洋医学、色彩心理を融合した
    統合医療を実践している。   
 
☆開催スケジュール★
・1/10(日)13:00~16:00あるでばらん岡山県笠岡市 5000円
・1/18(月)13:30~16:30 ほのか薬局 5000円
・1/22(金)13:30~16:30 ほのか薬局 5000円
・1/24(日)10:00~14:00 アトリエ結花里 鳥取県倉吉市   5000円 ※ご希望で「まごころ」のお弁当の注文できます。
・2/4(木)13:00~16:00  広島市安芸区平田屋 5500円
     ※状況により場所の変更有り
・2/5(金)10:00~14:00 月舟苫家 福山市内海町        ランチ付き6500円
・2/20(土)13:30~16:30 ほのか薬局 5000円
・2/28(日) 横浜予定
・3/20(土祝)13:00~16:00 いやしろち 三原市久井町        5000円+ランチ代 or お茶代
※価格は全て税込です。
※再受講…2回目から講座費が半額になります。初回配布のテキストをご持参ください。

お問合せ・お申込み 090-1011-7324(受付担当 大井)

江戸時代&現代の紫雲膏を作る 


江戸の時代からある、やけど、ひび、あかぎれ、痔、魚の目などに効く漢方の塗り薬。紫雲膏。
紫根・当帰の生薬を抽出するときに、古式の紫雲膏はごま油と豚脂を使いますが、苦手という方もおられるので
ほのか薬局では、現代版で
ホホバオイル+ココナッツ 又はホホバオイル+シアバター
を使って紫雲クリームを作りました。

試作品を使ってもらうと、
「シアバターの香りが苦手だから足の方に使おうと思う」
「固い方がいい」「もっと柔らかい方がいい」と様々。

多様性の時代!自分好みにすることが一番心地よいものになる。
心地よいという肌の受け入れ態勢が、紫根や当帰の色や香り薬効成分をしっかりと吸収し、相乗効果になっていくのでは?
ということで、

実際に塗ってみて、素材それぞれの役割を知って
香り、堅さも自分好みに、素材を選んでいただき、
自分仕様のクリームを作っていただくワークを開催しました。

生薬の抽出時間・油の温度も大事で、温度を測りながら
「今は温度計があるけれど、昔の人はどうやって測っていたんだろう?きっと感覚がするどかったんだろうね」
「こんなにお手軽感がまったくないワークもめずらしいね」「手間暇かかり過ぎ」と笑いながら、みなさんその時間を楽しまれてる様子でした。

自分好みの紫雲膏ができて、満足そうでした。
ご参加下さった皆さん、 ありがとうございました!!

真弓定夫先生ドキュメンタリー映画「蘇れ生命(いのち)の力」
 薬師如来様のお寺で上映会
&梅津貴陽先生講演会


薬や注射に安易に頼らない。
診察を対処で終わらせない。
医者は患者の“病気にならない体づくり”に全力を注ぐべし。
医者は患者ゼロで廃業になることを目指すべし。
そして一番大切な事は、ひとは自然の一部である。

「医者や薬が治しているのではない」
「忘れてはいないか?
人間は自然の中で
生かされている“動物”である。」
人間として生きる本質を
目覚めさせる言葉の数々。
新しい時代の幕開けに“気付き”や生きる力を蘇らせてくれる。
医の本質を知りたい人必見です


6月2日(日)13時~16時
場所:常福寺(広島県府中市鵜飼町201)
参加費:3500円
定員:30名 (先着順)
問合せ・申込先

 090-1011-7324
✉inyo.gogyo.sikisai@gmail.com 
(ほのか薬局 受付担当 大井)


Copyright© HONOKA PHARMACY. All Rights Reserved.