健康トピックス 「問題行動解決」

最近、様々な病態の方の相談を受けるのですが
何も精神的な疾患のみならず
どう考えてもストレスが介在しているとしか思えない方が多くなりました。
例えば、痛み 
例えば、リウマチや甲状せん、円形脱毛、などの自己免疫疾患 
例えば、アトピーや喘息 
例えば、ゲップ、食欲不振
例えば、頭痛・・・・

ストレスに気付いてない方すらいますし、
うまく対処できていない方
モンモンとしている方
何かにしがみついている方・・・・

定期的に
面接しながら
治療しながら自分の今の気持ちに向き合う事
これが大事なのです。
そして平素の漢方薬。
今のところ、
このスタイルが良いのではないかと思っています。

       

キーワード別 一覧へ

問題行動の一つ リストカット。
いわゆる、ストレスがたまって
自分を傷つけることで解消しようとする問題行動。

カウンセラーの方は、
「どんどんさせてストレス解消させてあげてください」
というものの、
親としては 心配でならない。
当然です。

人は、何かにしがみついて
何とかバランスを取ろうとする事があります。
例えば、ギャンブル依存、薬物依存・・・・

リストカットなどの自傷行為も、
しがみつきのひとつ。

行為そのものより、
そこに至る経緯の中で、
自分がそうせざるを得なくなった事を
本人が頭を整理して
自分の本当の気持ちに気がついて
どうしたら「快適」なのかを探る事が大切です。

 

キーワード別 一覧へ

人は背負えるだけの荷物を
背負って生きている・・・って誰かが。

いやいや、背負って しんどくなっている人多発!
まずは、どれだけ背負えるのか?
何が負担なのか?
今はどうしたらいいのか?

そこを考えるために、
一旦、休んで頭を整理しましょう。
しんどくなっているときは、
頭も働きませんから、その整理が困難!
だから、そのお手伝いを私がします。

大丈夫。
また、歩き出せます。
背負えるだけの荷物を背負って。


       

キーワード別 一覧へ

睡眠導入剤・精神安定剤・鎮痛剤・・・・
薬が必要な時もあります。
しかしながら、
「眠れません」と言えば、即、睡眠導入剤
「痛い」と言えば、即、「鎮痛剤」
さらに、「まだ眠れません」と言えば、もう一錠追加
何て言うのは、あまり感心できません。

さらに、「こうすればいい」という無邪気なアドバイスは
「それが簡単にできないからしんどいんです!」
と患者を余計に苦しめます。

まずは、患者さんの気持ちに寄り添う事、理解する事
そこから始まるのです。

         

キーワード別 一覧へ

エッセンスを以下に、

・「ダメ出し」され続けると不満がたまって爆発するので、まずは受け止める事。

・疲労がたまって軽いうつ状態になっても
 「表面飾り」をしてしまうケースがある事を知っておく。

・自信なくして「でも・・・・」と言う人には「ガンバレ系」でなく
 「それは辛いね」「困ったね」という理解して寄り添うような「守ってやるよ系」のメッセージを出す。

・親(サポーター)もカウンセラーも焦らない事。

・人は否定されると自信を失うので、まずは受け入れて
 サポーターは先回りせず、自分の思いを言い出したら「聞く」。

・親(サポーター)の考えを押し付けない、言わない。

・性格は遺伝によって決まっているが、
 それをコントロールできるか否かは環境によって決まって行く。
 

 

キーワード別 一覧へ