梨と白きくらげのデザートスープ

Print This Post

材料

■3~4人分

  • 梨 1個
  • 白きくらげ 5g
  • いちじく 1個
  • 水 100cc
  • レモン汁 小さじ1
Recipe Image 梨と白きくらげのデザートスープ

作り方

1

梨は皮をむき、3/4個はすりおろして、1/4個は1cm角に切る。

2

白きくらげは水で戻して石づきをとり、1cm角に切る。

熱湯でさっとゆで、水気を切る。

3

いちじくは皮をむき、1cm角に切る。


4

1.と2.を合わせて軽く混ぜ、さらに水、レモン汁を加えて混ぜる。

5

器に盛り、3.を飾る。


食材の持つ働き

〔梨〕
梨は水分が多く、特に肺や気管などの呼吸器系を潤すので、から咳やのどの渇きを和らげる働きがあります。暑気あたりや二日酔い、また、乾燥肌の方にもおすすめです。
風邪や咽頭炎、咳などに使われる「桑杏湯(そうきょうとう)」という漢方処方にも、梨の皮(漢方では梨皮(りひ)と呼ばれます)が配合されています。
〔白きくらげ〕
身体に必要な水分を与え、皮膚や内臓を潤す働きがあります。また免疫機能を高めて老化を防ぐとされており、美肌効果も高い食材です。
〔いちじく〕
いちじくは、水溶性の食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消に効果的です。また、女性に不足しがちな鉄分の他、カルシウムなどもバランスよく含まれています。
さらに、ポリフェノールや女性ホルモンに似た成分も含まれているので、女性らしい身体づくりやエイジングケアにぴったりです。

ワンポイントアドバイス

デザートスープは、フルーツなどを使ったスイーツとしてのスープです。
低カロリーでヘルシーなので、ダイエット中のおやつとしても最適です。
梨と白きくらげのデザートスープは、シャリシャリ、コリコリ、プチプチ・・と食感が楽しい秋の旬がつまったデザートです。砂糖を入れなくても、フルーツの甘味だけで、とても美味しくいただけます。

インフォメーション

スパイスやハーブ、薬膳料理に用いられる生薬を各種取り揃えております

当薬局では、スパイスやハーブ、薬膳料理に用いられる生薬を
各種取り揃えております。発送もいたしておりますので、
漢方薬局ハレノヴァ まで、お気軽にお問い合わせください。

Recipe Date

このような方にオススメ , , , ,
ジャンル
主な食材 , , ,
レシピ提供 漢方薬局ハレノヴァ

Mobile

梨と白きくらげのデザートスープ
左のQRコードをご利用ください。

携帯電話でこのレシピをご覧いただけます。







漢方相談薬局・薬店店舗紹介 検索はこちらから!