• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

70歳代 男性 
1週間後に運転免許の更新があるらしいが、今回初めて痴呆のテストを受けるらしい。今から考えただけでも動悸がするのだから、まともに受けれる自信はなく、免許をもらえないかもしれないと心配で相談に来られた。娘が応対したのだが、頭は冴え、それでいて気持ちは落ち着くと言う不思議な漢方薬を渡し、前日分と当日飲んでいただいたらしい。
数日後お礼に来られた。100点だったみたいだ。気持ちが落ち着き、長い間控えていた岡山市まで自分で車を運転して行くことに挑戦したら、当たり前のように運転できたそうだ。もう10回分持って帰られたが、何に挑戦するのだろう。

統合失調症 30歳代 女性 
毎日不安感に襲われ、涙を流している。うつうつとした日常で楽しいことは何もない。漢方薬で統合失調症を治すことはもちろんできないが、毎日がせめて楽しいものであったら僕達の存在意義はある。
1か月分、気持ちがよくなる煎じ薬を服用していただいて、次回分の注文時は声のトーンが全く異なり、不安感が吹き飛び、うつうつもしなくなったし笑顔も出るようになった。おまけに病院の薬も減った。
2か月服用後の昨日再再注文の電話があり、調子がいい日が毎日続いていると喜んでくれていた。漢方薬に統合失調症の薬はないが、心地よければそれでいいのではないかと思う。

10歳代 男性 (過敏性腸症候群 腹痛 下痢型)
コロナのせいで昼夜逆転。目覚めてすぐ始まる腹痛と水のような下痢で、午後4時ごろまで苦しむ。その時間を過ぎると症状はほぼなくなる。病院でかなりの下痢止め(イリボー、ロペミン タンニン酸アルブミン)をもらって飲んでいるが、効果がない。、2週間漢方薬を服用してもらって、腹痛はほぼ完治。水のような下痢も柔らかいバナナくらいに改善。あとは登校のモチベーションだけになった。

30歳代 女性 (過敏性腸症候群 腹痛 下痢型)
昨日のお休みは家族で出掛けました。いつもはイリボーやロペミンを飲まないと怖いのですが「もしお腹が痛くなっても、トイレに行けばいいや!大和先生の漢方も飲んでるし!」と思って、何も飲まずに行きました。
最初だけ、少し腹痛があって軽くドキドキはしましたが、全然大丈夫でした!毎回こういくとは限りませんが、どんどんチャレンジしていきたいと思います。

10歳代 男性 (過敏性腸症候群 腹痛型)
【現在の状態】
1日3回飲めてないですが、お世話になってから約2ヶ月経過しました。
(一番強い痛みが10として)
前半は、10段階で3~4の日が多かったんですが、最近は2~3の日が多くなりました。
よろしくお願いいたします。


Copyright© Sakaemachi-Yamato Pharmacy. All Rights Reserved.