• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

50歳代 女性 
仕事が終わってシャッターを閉めようとしたら女性が「お腹が痛い」と駆け込んできた。おへその右あたりだ。原因を探ったがそれらしいものは本人も見当たらなかった。もし僕が出した薬が効かなかったら救急車ものかなと思ったが、そんな大げさなことは本人も嫌だろうから、1回分だけ漢方薬を作って飲んでもらった。すると2日たってやって来て、30分くらいで治ったそうだ。1回分だけだから100円頂いたが、価値ある100円だと思う。よく知っている女性だから「治ったんなら、翌朝教えてよ。あれから寝られないで起きていた」と冗談を言ったが、そんな冗談が言える結末でよかった。

20歳代 女性 
元気薬を飲むようになってから、夕方になると頭が働かなくなることが激減しました。ありがとうございます。

50歳代 女性 (過敏性腸症候群 便秘型)
数日に1回、兎の糞のようなうんちが出るから、病院で下剤を貰っているが、その下剤を飲むとお腹が痛くていっそのこと便秘のほうがいいくらいらしい。
人に紹介されてこられたが、こちらの話を途中で必ず遮る。これがヒントで自律神経を整える漢方薬を1週間分出したら、毎日までは行かないが自然にお通じがあり、時に大きなうんちが出ることがあったらしい。それと最初は教えてくれていなかったが、夜間4回おしっこに起き、1時間くらい眠れなかったのが、2回に減り、すぐまた眠りにつけるようになったらしい。
こちらとしては想定内だ。作っているのが下剤ではなく自律神経を安定させる漢方薬だから。

40歳代 女性 
自律神経失調症の塊みたいな方で、不調は沢山持っているが、それでも毎日懸命に自分を律して頑張っている方。
大都会の喧騒で不快な症状を作っているから、気持ちが軽くなる薬草で煎じ薬を作った。同じストレスでも、ある程度流せるようになってほしいからだ。
今日電話で話している時に、メリスロンがいらなくなったと言われた。雲の上を歩いているようなフラフラ感で悩んでいたが、めまい止めを飲まなくなったそうだ。ストレスの感受性が高い人のトラブルだから、他の目的で作った気持ちが楽になる漢方薬でめまいも治ったのだろう。

50歳代 女性 
お尻の痛みですが、楽になりました。
1ヶ月くらいずっと痛かったのですが漢方薬を飲み始めて少しずつ楽になり、今 日常生活で痛さを感じなくなりました。
先生に教えていただいた運動も最初は痛くて辛さもありましたが、今は右に足を倒す時に少し痛む程度になりました。
 次回注文をどうしようか悩みましたが、朝目覚めて寝るまでお尻の痛みを忘れているので、一旦終わりにしてみます。
 ありがとうございました。


Copyright© Sakaemachi-Yamato Pharmacy. All Rights Reserved.