きぐすり.com は、漢方薬、女性の健康、サプリメント、ハーブの情報を専門家がやさしく解説しています。

ハーバル・ライフ

クラフト ~自然を生活に取り入れて、安らぎと癒しの時間を創造。~

ポマンダー

ハーブを使ってクラフト。プレゼントにも最適。

「ポマンダー」とは?

中世ヨーロッパにおいて、魔よけや病気予防のためのお守りとして身につけられていました。
現代では果物で作ったフルーツポマンダーが人気です。

フルーツとスパイスを使って作ったポマンダーは香りもよく、数年前のものでもほのかに香ります。店内の飾りに用いてもお洒落です。

さぁ、作ってみましょう!

「ポマンダー」の作り方

ポマンダー」の作り方を紹介します。
所要時間の目安は約60分です。


 

用意するもの

  • 生のオレンジ(ネーブルでも可)
  • クローブ(約50g)
  • ポマンダーミックス(10g)
    (オリスルート、シナモン、オールスパイス、カルダモン、ナツメグ等の粉末)
    〈あらかじめ粉末スパイスを3~5種混ぜ合わせて、10日間ほど熟成させておく。〉
    市販もされています。
  • セロハンテープ(約50cm)、ビニール袋(1枚)、竹串(1本)、ネット袋(1本)
  • リボンor 打ちひも

 


作り方

作り方1

ポマンダー

オレンジのヘタを取り除いて座りをよくし、テープを十文字にかけます。

作り方2

ポマンダー

テープの巻いていない部分に、竹ぐしで3~5ミリ間隔に穴をあけ、そこにクローブを深くしっかり刺す。(クローブは頭の部分がつぶれていないものを使う。)

作り方3

ポマンダー

全体に刺し終えたら、十文字にかけたセロハンテープをはずします。次にビニール袋の中にポマンダーミックスをいれ、そこにオレンジをいれて転がしながらパウダーを全体にまぶします。〈オレンジから果汁が出るので、2~3日間は時々転がす。〉

作り方4

ビニール袋からオレンジをとりだし、クローブの間に固まっているパウダーを取り除きます。

作り方5

ポマンダー

オレンジを野菜ネットなどにいれて、風通しのよい場所を選んで吊るし、1ヶ月ほど乾燥させます。

作り方6

セロハンテープをはずしたところに、リボンやひもを十文字にかけ、装飾的に仕上げます。


コメント

ポマンダーは防虫効果も期待でき、キッチンのアクセサリーとしてもGOOD。

オレンジのかわりにレモン、ライム、キンカン、ヒメリンゴなどでも楽しめます。

ポマンダー

TOP