• お問い合せ
  • サイトマップ
  • 個人情報保護
  • 交通アクセス
  • 漢方薬 漢方薬局 薬店のことなら きぐすり.com
  • ホームへ
  • 店舗紹介
  • 相談方法
  • よくあるご質問

その他 ご相談の多い症状(冷え性・むくみ)
52歳女性
冷え性と浮腫みでご相談。更年期に入った頃から体重が増えだし、体も重たく手足が冷える様になった。特に腰回りは強く冷えを感じ重たく痛む時もある。そんなに食べているつもりではないのに体重が増える。尿の出も悪く日中はあまりトイレに行かないのに眠ってからは2~3回トイレに行きたくなり目を覚ます。

■ 処方後…
水分を調節する脾(ひ)や腎(じん)の働きが弱ると、体内に余分な水分が停滞し、手足や下半身が冷えて重だるく感じます。又、腎の弱りは夜間尿等に現れます。
この方には、脾腎の働きを良くする為に、真武湯(しんぶとう)と参苓白朮散(じんれいびゃくじゅつさん)を服用して頂きました。
服用後は体が何となくポカポカしている様で、夜中にトイレに目を覚ます回数が減っていると話されます。

ThemeSwitch
Created in 0.0114 sec.

Copyright© OTANI PHARMACY. All Rights Reserved.